Zaif(ザイフ)の登録方法

Zaif(ザイフ)の登録方法

この記事ではZaif(ザイフ)のアカウント開設・本人確認の完了までを紹介しています。

登録作業はスマホ画像を中心にまとめています。
使用している機種によって、画面のレイアウトが多少違う可能性があります。
PCから登録される方は画面が若干違いますが、手順そのものは一緒です。

また、Zaif(ザイフ)側でのデザイン変更等により多少の違いがあるかもしれません。
その点をご理解の上、参考にしてくださいm(__)m

この記事は2017年9月に執筆しました。

■アカウント作成

①まずはZaif(ザイフ)にアクセス!

Zaif(ザイフ)HPリンク⇒

②TOPページから[無料登録はコチラ]をポチ!

③アドレスを入力して[登録]ボタンをポチ!

④入力したアドレス宛にメールが届くのでURLをポチ!

⑤パスワードを設定し、規約等を確認したら[同意して登録]をポチ!

パスワードは50%以上の強度で設定してください。
強度が足りないと次に進めません。

アカウント開設そのものはこれで完了です。
[同意して登録]ボタンを押すと、ログイン画面に移動します。

このままだと取引に必要な機能が使えないので、続いて番号認証・本人確認を済ませます。

■本人確認&電話番号認証

①まずはZaif(ザイフ)へログイン

メールアドレスとパスワードを入力してZaif(ザイフ)にログインします。

②ログイン後⇒画面上部の[本人確認が完了していません]をポチ!

③STEP1から順に必要情報を入力!

氏名・住所などは、後でアップロードする身分証明書と同じものにしてください。

STEP1⇒本人確認
STEP2⇒電話番号認証
STEP3⇒身分証明書画像アップロード

この順番で進んでいきます。

④STEP2⇒電話番号認証

携帯電話番号を入力⇒[次へ]を押してSMSを受け取る。
メールに記載されている番号を入力して完了

PHS、固定電話など、認証に使用できない電話番号を利用の方は、電話料金の支払証明を送ることで手続きしてもらえます。

詳しくはコチラから⇒Zaif本人確認について

⑤STEP3⇒身分証明書画像をアップロード!

・身分証明書をアップロード!

アップロードする画像は鮮明なものを選びましょう。
現住所とアップロードする画像が一致するものを提出してください。

⑥手続き完了!郵便物の到着を待ちましょう

あとはZaif(ザイフ)運営による登録情報の確認を待ちましょう。
問題がなければ2~3営業日程度で住所確認用のハガキを発送したとメールが届くはずです。

※申し込みの混雑具合によっては、さらに時間が必要な場合もあるので、その際はサポートに問い合わせ等を行って確認してください。

2018年1月追記⇒仮想通貨への新規参入者の急増により、住所確認のハガキが「長期間届かない」人が多数いるようです。

とにかく早く仮想通貨取引に参加したい場合には、他の取引所も同時に申し込みをしてしまうほうが良さそうです。

ついでに口座登録も済ませておこう

銀行口座の登録

出金には銀行口座の登録が必要です。
入金はクレジットカードやコンビニ端末からも可能ですが、どのみち出金時に口座は必要になるので、ついでに登録してしまいましょう。
①Zaifにログイン
②[アカウント] > [登録情報] > [JPY出金口座]ページへ
③JPY出金口座ページで、銀行口座情報の登録をしておきましょう!

住所確認のハガキが到着したら

提出内容をZaif(ザイフ)の運営が確認後、問題がなければ最終的な認証の為にハガキが発送されます。

ハガキは[簡易書留]で届きます。

郵便局員さんからの手渡しで受け取る形になり、本人または同居人であれば受け取りが可能です。

①ハガキを受け取ったらZaif(ザイフ)にログイン

到着したハガキには本人確認コードが記載されています。

Zaif(ザイフ)にログインし、右上のメニューボタンから[アカウント]を選択します。

②下にスクロールして[本人確認]の項目へ

※画像では完了しています。と表示されていますが、本来は『本人確認コードを入力し、本人確認を完了します』と表示されています。

③アカウント⇒本人確認画面下部にコードを入力して送信!

おつかれさまでした!
これで本人確認作業はコンプリートです!


■取引を始める前に

登録作業が完了したら、必ずチェックして欲しいポイント

●パスワードは必ず画像やメモに残しましょう

PC&スマホの自動記憶だけじゃなく、その他の形で必ずバックアップする事をオススメします。
パスワードを忘れても再発行は可能ですが、それなりの時間が必要です。
再発行までの時間に大きなチャンスを逃がさないようにしっかり管理しましょう。

●パスワードの使いまわしはダメ絶対!

取引所は、いわば銀行口座と同じくらい大事なものです。
他のサイトで使っているパスワードを使い回すのは危険です。

二段階認証は必ず設定してください

どんなに少額の利用でも、必ず設定しておきましょう。

ハッキングで失うのは資産や個人情報だけじゃありません。
あなたの仮想通貨に対するモチベーションまで失う事になってしまいます。

ゴリとの約束だウホ♪

今回の記事は以上です。

この記事に関しての要望・質問・わかりにくかった点・登録画面のデザインが違っていたなどの情報、ご意見はお気軽にお寄せくださいm(__)m


 


スポンサーリンク