スーパービットコイン(笑)とBCXが配布されてました

管理人は記事で紹介したように、肝心なときにBinanceにログインできなかったので確認していませんでしたが、どうやらスーパービットコインと「何か」が配布されていたようです。

Binance優秀ウホね!

そうですね。やっぱ配布の対応が早いのは嬉しい。

管理人のBinance事件とは

この記事ですねwこの記事を書いた後に免許証のコピーや自撮りを送信したら、3時間後にロックが解除されてメールが届きました。

つーか、仕事はええw

そうなんですよ。ちょっとビックリしました。日本の取引所よりも対応が良いんじゃないの?と感じるほど。

正直中華系の取引所ってどうなんだろ?なんて思ってましたし、結果として人柱になったワケですが。Binanceは取り扱いのコインが多くて手数料も安い。フォークコインの付与も早い。オマケに対応も早いときたもんだから、今では管理人イチ押しのお勧めの取引所に昇格。

■Binance登録方法

本人確認してなくても1日2BTCまでは送金できますが、やっておいた方が無難。
アカウントは簡単に作れるし、日本語も対応してます。

あれ?BCXってなんだ?

そうなんですよね。スーパービットコイン(笑)が付与されるのは分かっていたのですが、なんかオマケみたいなのが付いてます。

BCX?なんだこれ?

しかも随分と沢山付与されています。なんだこれ?ってことで調べてみたら、Binanceの公式サイトにアナウンスが。

BCXはBitcoin X(ビットコインエックス)のことで、ブロック498,888の時点でビットコインを保有していた人に配布。

2017年12月12日の10:29:53AM (UTC)、日本時間19時29分53秒の時点でバイナンスでビットコインを保有していた全員に配られ、ビットコイン1つに対して10,000のBCXが配布された。スーパービットコインは1ビットコインにつき1つ配布。

一応公式サイトがあるようなので、以下から。

管理人的にフォークコインに期待はできないので、とりあえず両方とも速攻で売り抜けます。

乞食コインおいしいウホ-

5分の手間で、タダコインが貰えるんですからね!貰わなきゃ損です。

管理人の中ではBinanceが優勝しそう

対応がかなり早いし的確。思ったより親切。国内取引より対応良いんじゃね?

■取引手数料が安い。

■取り扱いコインが多い。草コインも沢山あります。

今のところ、ビットコイン派生のフォークコインは全て付与

以上の理由から、今んとこ取引所では優勝レベル。日本語も対応しているので、この先のフォークに備えて口座を用意しておいた方が良いと思いますよ。

貰えるモノは、もろとけ。

一応スケジュールも貼っておきます。ただ予定が前後する可能性もあるので、要注意です。


スポンサーリンク

スーパービットコイン(笑)とBCXが配布されてました” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す