segwit2xをふわっと解説

segwit2xとは?

11月中旬に予定されているビットコインのハードフォークであるsegwit2x

単語はよく聞くものの…実際にどんなものなのかは良くわからないと感じる事が多いですよね。

専門用語ばっかりで外国語聞いてる気分になるウホー

そんなゴリさんの為に!ここでは専門用語や難しい表現はできるだけ使わずに、初心者向けとしてsegwit2xをふわっと解説してみようと思います!

※初心者向けという事で、熟練者の方には管理人の説明や例え話が[言葉足らず]に感じられてしまうかもしれません。
segwit2xに関して大まかに掴めるようにという意図で執筆しておりますので、あらかじめご了承くださいm(__)m

まずハードフォークってなんだ?

ハードフォークは、PCやスマホで言うところのアップデートだと理解してしまいましょう。
segwit2xはビットコインのハードフォークの種類を指します。

仮想通貨のアップデートには、行われる内容に応じて[ソフト・ハード]で区別されます。

すごくザックリで説明すると

・ソフトフォーク⇒バージョンアップ

・ハードフォーク⇒仕様変更

です!バージョンアップ前の仕様を許容しつつ変更するのがソフトフォーク、今までの仕様とは一線を画して新しい仕様を実装するのがハードフォークです。


segwit2xは何をする?

目的は「現在のビットコインが抱える問題を解決」することです。

ビットコインが抱える問題

それはスケーラビリティ(容量足りない)問題です。

ビットコインが普及するにつれて、取引量が爆発的に増加しました。
その取引データを格納するブロックの容量が足りなくなってきているのです。

容量不足が原因で、取引の遅延や手数料の上昇などが懸念されており、これがスケーラビリティ(容量足りない)問題です。

segwit2xは、この容量足りない問題を解決する為に提案されたプランの1つです。

segwit2xは具体的に何をする?

現在のビットコインのブロックサイズ1MBでは容量が足りん

んじゃブロックを大きくしたらええやん?

景気よく1MB→2MBで倍プッシュや!

容量たっぷりで取引余裕です。

ホッホー、わかりやすいけど、ブロックってなにウホ?

ブロックは、ビットコインの取引を記録する本のページだと考えちゃいましょう。
いままでは単行本サイズだったのが、週間ジャンプサイズになったと思えばイメージが掴みやすいと思います!

なるほど~そしたらsegwit2xはいい事ずくめウホね

それがそうでも無いんですよね。情報サイト等を見ているとsegwit2xに関する情報は良くも悪くも騒がしく感じる事が多いと思うんですよ。
「〇〇がsegwit2xをべた褒めして推進!」
「××はsegwit2xを、単なる妥協案だし危険と発言!」

みたいな。

あ~確かに両極端ウホね

segwit2xが何をするかという技術的な面はとりあえずここまでとして、次の項目で『なぜsegwit2xは騒がれているのか?』について、掘り下げていこうと思います。

スポンサーリンク

segwit2xを巡る思惑とは?

segwit2xに関する情報を調べると、推進・反対で両極端な意見が目につくと思います。

それぞれの立場の主張から、思惑を考えてみましょう。

推進派

segwit2xを支持しているのは、大多数のマイナー(マイニングを行う人)です。
その理由は単純で、マイナーはビットコインの取引を承認して報酬の新規発行コインを手に入れるのが目的ですよね?

うんうん。コイン欲しいから高い電気代使ってマイニングしてるウホー

取引のブロックサイズが「2MBに倍プッシュ」されれば多くのユーザーの取引を承認→報酬を得る機会が増えるという考え方ができます。

なるほど~マイニングで儲ける立場からしたら、チャンス多い方がいいウホね
反対派

segwit2xに反対しているのは、「コア派」と呼ばれるビットコインの開発者達です。

コア派の主張も明確で、『問題山積みのsegwit2xを突貫で実装して問題起きたらどーすんだよ!』という話です。

ふむふむ。確かにわかりやすいウホー

他にはSegWit2Xそのものが「政治的なアップデート」だという主張も見受けられます。
簡単に言えば、SegWit2Xを実装する事で、利益を期待できる人が関わるのおかしいだろ!って話です。

儲かるから少々不安でも急いで実装したい人がいるってことウホ?

SegWit2Xを推進している企業の大半はマイニング企業です。そして、現在のビットコインマイナーは大半が中国企業です。
マイナーの意図によって、ビットコインの仕様が変更されていくのは、ビットコインの理念にそぐわないという話ですね。

そっかー、だから衝突するような情報が多いウホね

SegWit2Xに関する情報を集めると、正反対の意見が多くて混乱することが多いですが、こういった背景があるからという事ですね。

次はSegWit2Xが抱える問題点について見ていきましょう。

SegWit2Xの指摘されている問題点

様々な問題点が指摘されていますが、ここでは代表的なものをいくつか挙げてみます。

①リプレイアタックへの脆弱性

これはセキュリティ面の問題です。リプレイアタックについて詳しく解説すると専門用語で埋まってしまうのでザックリ解説すると『送金したBTC情報が悪者にコピーされ、同量の関連する通貨(この場合はB2X)が意図せず送金される』というものです。

詳しい説明は⇒《bitflyer用語集リンク

フラグコピーみたいなもんウホね
②システム開発者1人?不透明である

開発者が1人しかいないというのは[]の域を出ませんが、どちらにしても開発チームに対して不安・不透明であり、運営や開発に関しての公開されている情報が足りないという点が指摘されています。

それは怖いウホー。。。
③実装までの準備期間の短さ

これは②にも通じる内容ですが、仮想通貨の王様とも言えるビットコインのハードフォークであるSegWit2Xなのに、計画やテスト、準備期間などが不足しているという点です。

準備不足なのに、なんで急いで実装するウホ?

これはさっきの反対・推進の問題にも繋がりますが、利益が期待できる人は、多少の不安があっても早く実装してほしいわけです。

こういった点が『政治的』だと言われるんですね。

なるほど~ユーザーを第一に考えたものじゃないってことウホね?

私はそれを断言できるほどの専門的な知識はありませんが、いわゆるSegWit2X反対派の主張としてはそういう話になりますね。

この他にも問題点が指摘されており、出てくる情報も両極端になりがちで…

何を信じればいいのかわからない

というのがSegWit2Xを取り巻く現状だと言えるでしょう。


ユーザーはSegWit2Xに向けて何をするべき?

うーん…ユーザーとしてはどうすればいいウホ?

私達は情報を受け取る側なので、出来ることは限られていますけど、まずは自分がメインで使っている取引所の『SegWit2Xに対するスタンス』を確認しておきましょう。

また、SegWit2Xは大規模なハードフォークですから、実装が行われれば大きな価格変動に繋がる可能性もあります。
それをチャンスと捉えてトレードを行うつもりがあるのであれば、今のうちに複数の取引所を準備しておくのがいいかもしれません。

そっかー この前のビットコインゴールドの時みたいに取引所ごとにスタンス違ったりするウホね?

取引所がスタンスを明確にしてから対応しようとしても、他の取引所の開設が間に合わなかったりしてチャンスを逃す形になったら目も当てられませんからね。

ゴリはそれで猛反省したウホ…

国内大手取引所のスタンスを確認

国内大手取引所3社のSegWit2Xへの対応を見ていきましょう。
※この記事の執筆日時は2017年11月4日です。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

現段階ではSegwit2xの対応に関する公式発表はなし。

ただ、bitflyerは、Segwit2xの前段であるニューヨーク協定の合意に賛同しているという点から、おそらくは前向きな対応を行うのではないかと予想されます。

Zaif(ザイフ)

現段階ではSegwit2xの対応に関する公式発表はなし。

■Segwit2x予定日時を、常に把握しておく

ブロック生成スピード次第では予定日時が前後する場合があります。

自分がどう行動するかを決めていたとしても、予定していた日時が変更になればチャンスを逃す可能性も高まります。

Segwit2xカウントダウンサイト⇒2x_Countdown

■取引所の公式発表に注意

B2Xの付与、取り扱いなどについて、各取引所がどんなスタンスを取るのかキチンと把握しておきましょう。

おそらく、ビットコインゴールドの時と同様に、公式なアナウンスはSegwit2xハードフォーク間近に行われると予想されます。

■事前に複数の取引所を用意しておく

自分の目的に合わせて対応できるように、事前に複数の取引所を用意しておきましょう。

直前になってから開設しようと思っても、国内の取引所は本人確認等で時間が必要になってしまいます。

《開設方法のまとめページはコチラから⇒取引所の開設方法


今回の記事は以上です。

長い記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m

Segwit2xに関しては、今後も随時記事をUPしていく予定ですので、よろしくお願いします。


スポンサーリンク

segwit2xをふわっと解説” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す