OKExの元CEO、取引所Huobiへの移籍を発表

OKExの元CEO、取引所Huobiへの移籍を発表

世界最大規模の取引所OKExの元CEO:Chris Lee氏は、ライバル取引所である〔Huobi〕に国際市場開拓の重役として加わる事を発表しました。

電撃移籍

Huobiの発表によると、Lee氏はグローバルなM&A戦略を統括し、国際的な発展を監督する。

Lee氏は今月14日に、OKEXのCEOを「新しい人生を始めるため」として辞任しており、この電撃的な移籍発表はわずか1週間の出来事だ。

Chris Lee氏のtweetを翻訳したもの

『私は正式に取締役会の秘書兼国際ビジネス開発担当副社長として Huobi グループに参加しました』
『業界をリードするマーケティング & 運用能力と専門知識の組み合わせで、我々は業界全体で最大になります!』

仮想通貨取引所事業は、OKEx・Binance・Huobiの3社が取引量のトップ3を占めており、Lee氏の移籍は業界の覇を競うレースに大きな影響を与える可能性も考えられる。


ホワー!マジで戦国時代みたいウホねw

武将が仕える君主を変えるようなイメージありますねw
しかもわずか一週間ほどですから…事前に話はついていたのかもしれませんね。

ゴリはこういう話ワクワクするウホw

まぁ利用者である私達には特に影響することは無さそうですけど、競合他社と切磋琢磨して取引所のサービスや使い勝手が良くなっていけばいいですね!

日本の取引所も負けずに覇権争いに食い込めウホォォォ!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
coindesk.com


スポンサーリンク

コメントを残す