「海外でも携帯決済」韓国の携帯電話事業者 LG Uplus ブロックチェーンベースの海外決済サービス

LG Uplus ブロックチェーンベースの海外決済サービス

韓国の複合企業LG社の携帯電話事業 LG Uplusは、日本、台湾、米国のパートナーと新サービスに関する覚書(MOU)を締結し、ブロックチェーンベースの海外決済サービスの提供を進める方針を発表した。

ホホー?スマホで海外決済みたいな?

海外でも携帯決済

韓国 Korea Timesによると、このサービスはクロスキャリア決済システム(CCPS)と呼ばれるブロックチェーンプラットフォームに基づいており、あるキャリア(通信事業者)の加入者は、別の提携先キャリアの決済ネットワークで購入取引を完了する事ができます。

LG Uplusは、アメリカのブロックチェーン技術開発企業TBCASoft、日本のソフトバンク(softbank)、台湾の遠伝電信(Far EasTone Telecommunications)と共同でこのサービスの提供を目指します。

サービスが開始されると、LG Uplusの加入者は、台湾・日本を旅行する際に、携帯電話を使って小売店などで商品を購入する事が可能です。
同様に、Far EasTone加入者は韓国や日本で、ソフトバンク加入者は台湾・韓国でサービスを利用する事ができます。

サービス開始時期については、2019年初頭から試用サービスの展開を予定していると報じられている。

自分が使ってる通信会社の携帯決済を、提携してる台湾・日本・韓国の通信会社でも使えるって話ウホね!


支払いは自国通貨で

このサービスでは、キャリア決済を直接利用しており、購入取引の支払いは通信事業者を通じて、自国通貨で支払う事ができます。
これにより、利用者は海外のクレジットカード決済に対する手数料を節約する事ができると説明されている。

LG Uplus モバイルサービス部門Joo Young-joon氏

「便利で経済的でセキュアなブロックチェーン技術に基づいて、顧客は海外決済システムのメリットを享受することができます」


ホハー!技術的な話はわからんけど、そのうちスマホ一個で海外もOKってなりそうウホね

実際にサービスが開始されて、ユーザーから支持されれば、範囲が広がっていきそうですね。
決済限度額との兼ね合いもあるでしょうが、通信事業者ってその国で広い地盤を持ってますし。

ゴリはここ数年キャリア決済なんて使った記憶ないウホォw

管理人もですwクレカで済ませてしまう事が多いですからね。
今どきのキャリア決済ってどんだけ便利になってんだろう?と思ってネットを漁ってみたんですが、代表的な通信会社のページでも、〇〇決済××決済△△決済みたいに羅列されてまして…そっとページを閉じましたw

携帯会社って料金プランから何から、わざとわかりづらくしてるとゴリは思うウホ!!

まぁ…幅広く多種多様で、パッと見じゃ何を選択していいかわからないくらいの選択肢を用意してくれてますよねw

このサービスは来年初頭から試用サービス開始予定だそうなので、ユーザーからどんな評価を受けるのか楽しみにしておきたいですね!

サービス利用に月々のオプション代とか発生して、本末転倒みたいにならないか心配ウホォ~

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
www.coindesk.com
www.koreatimes.co.kr


スポンサーリンク

コメントを残す