JPモルガンCEOが、アップを始めました。

《画像引用元⇒Fortune Magazine

CME先物取引へのアクセスを検討

米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)によると、『JPモルガンは、CMEのビットコイン先物取引に通じるアクセスを顧客に提供するかどうか検討している』と述べた。

CME先物とJPモルガン

JPモルガンのCEOは、ビットコインが「不正行為・詐欺」と考えているかもしれないが、それは顧客がビットコイン先物取引を行って、利益を得る機会を排除する事を意味するものではないだろう。

さんざんビットコインを攻撃したくせに、商売なりそうなら手の平クルーするウホね

現段階で、JPモルガンがどのように関与するかについてはハッキリしていませんが、最もわかりやすい形は、先物取次業者として、CMEのビットコイン先物市場へのアクセスを顧客に提供する事だろう。


JPモルガンと言えば…

JPモルガンCEOのJamie Dimonは、これまでビットコインに対し、数々のネガティブな発言を繰り返しています。

『ビットコインは詐欺
『ビットコインは航空券のマイルと同じ』

1か月ほど前には「もうビットコインに対しては発言をしない!」と宣言し、1日後にはついに長い沈黙を破って

『ビットコインに投資するヤツはバカ

と発言し、その際に「ビットコインについて発言するのは本当にこれで最後だ」と、壮大なフラグをたてた事で知られています。

ディモンおじさん、今頃アップ始めてるウホw

今回のニュースの要点としては『JPモルガンがビットコインのCME先物に関して、ビジネスチャンスを狙ってるらしいとWSJが報じた』という点だけなんですが、ディモンおじさんが今後どんな発言をかますのか注目せずにはいられません。

もう発声練習して準備してそうウホw

発言が極端だったり、すぐ手の平返しをしたり、「おもしろい人」という印象になってしまいますけど、実は世界有数の金融業者のトップですからね。
発言内容によっては、市場に影響を与えるくらいのポジションの人だというのは忘れてはいけませんね。

みんなが忘れないように貼っておくウホ!

あ!ちょっとしたまちがい!こっちウホよ!

こういった冗談はともかく、良い意味でイジられるくらいの愛嬌があるって、ある意味で人徳じゃないかと思いますw

今まではネガティブな発言ばかりでしたけど、そろそろ「手の平くるん」して欲しかったりします。

ゴリの中ではディモンおじさんは愛されキャラウホ♪
ディモンおじさんファン向けリンク集

画像クリックで当サイトの[ディモンおじさんの記事まとめ]が表示されます。

ヒマな時にでも、ぜひ読んでみてくださいね!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
news.bitcoin.com


スポンサーリンク

コメントを残す