ICOと言えばBankera(バンクエラ)どうなってる?SpectroCoinでエアドロップもあるよ

すっかり忘れてた

そういえば・・・最近音沙汰がないので、ちょっと忘れていたBankera。

ログインしてみると、しっかり配当が送られていました。

最近Bankeraから配当のメールが届かないのですが、管理人だけでしょうかね。

上場が控えてます(まだかなー?

・HitBTCへ上場(4月~6月)
→公式で発表

・SpectroCoinへ上場(未定)
→公式で発表

・Bankera取引所へ上場(4月~9月?)
→公式で発表
→トレード面に注力し、かつ流動性を高める目的

・Kucoinへ上場(噂)

Kucoinはあまり印象が良くないので管理人は使いませんが、流通は加速しそうですね。

ロードマップを見る限りhitBTCに上場してから徐々にといった雰囲気ですが、一気に上場する可能性もゼロではありません。管理人は即売する予定もないので、見守りたいと思います。

BNK保持者はhitBTCだけでも作っておいたほうが良いと思います。

hitBTC

■hitBTC登録方法

Bankera(バンクエラ)取引所に上場する予定の「lympo」と「IQeon」の存在

んっ?ちょっと待ってくださいね。

Lympo

Lympoは2018年第2四半期にBankeraの取引所に上場することを発表しました。

Blockchain時代の銀行Bankeraは最近、交換人、財布、デビットカード、支払い処理などの新しい銀行の意欲的な計画のために、10万人以上の参加者と17,000人以上のETHを対象に大規模なトークンセールを終了しました能力。このトークンの販売に貢献した人の数は、今のところ暗号化スペースで最大のプロジェクトの1つとしてBankeraを受け入れています。

Bankeraの交換デモは、https://exchange.bankera.com/ですでに利用可能です

Bitcoin、Ethereum、Dash、XEMのような主要な暗号化通貨に加えて、Bankeraは、申請プロセスが既に開始された高レベルのコインをリストアップします。

Banker’sのMVP(暗号化財布Spectrocoin)は、すでに80万人以上のユーザーの信頼を得ており、近年、かつてないほどの成長を遂げました。

IQeon

これらからの推測

IQeonの情報内には上場時期を見つけることができませんでしたが、Lympoには「2018年第2 四半期に上場」とあるので、会計年度を4月と推測するとバンクエラの取引所のOpenが恐らく7月~9月。会計年度を年始であると考えると4月~6月ということになります。

※しはんき【四半期】1年を4等分した期間。3か月間。

会計年度は国によって異なるので、あくまで推測ですが待ち遠しいですねえ。

SpectroCoinもひっそり動いてた!

SpectroCoinもデビットカードの発行等で忙しそうですが、トレード取引所としてはパッとしない感じです。

ゴリ的にはシンプルで好きだけど!

ゴチャゴチャしてなくてシンプルにトレード出来るので、管理人的には気に入っています。何よりサポートがBinanceに次いで早い。

ここの取引所は初心者でも分かりやすくて、イロイロと親切なんですよねえ。

そんなSpectroCoinがエアドロップやってた

これは知らなかったし正直驚いた・・・!なんとなく開いてよかった!

取引所がエアドロップってマジですかw

SpectroCoinの登録アドレスを使って、12時間毎にビットコインが貰えます。

管理人はまだ初回ですが、2回目からは6時間毎に貰えるそうですよ!

初歩的ではあるけど、効果はデカい。うまいこと考えたなあ。

面白いからもっとやれという感じですw

身分証とかいらないので、口座を持っていない人はささっと作ってしまいましょう。

Bankeraに参加している人は既に口座を持っていると思いますが、持っていない人もいると思うので解説します。

SpectroCoinにアカウント登録

BankeraのICOに参加するには下のSpectroCoinのアカウントを作ります。下のバナーをタップしてリンクにジャンプしてください。※リンク先は日本語化済みのリンクです。


アカウント登録

上のバナーをタップするとこのような画面になると思います。

右上のメニューをタップしてメニューを開きます。

「ログイン」をタップして少し↓へスライド

開いた画面を少し下にスライドして「申し込む」またはSNSで登録します。
SNSでの登録は簡単なので、今回は普通に申し込んでみます。

日本語化されているので分かりやすいと思いますが、各項目を入力して「申し込む」をタップ

メールが届くのでメール認証のURLをタップ

ログインできるか確認してみましょう。

早速ビットコインを乞食する!

上アドレスにアクセスします。

空白にSpectroCoinの登録メールアドレスを入力し、下の「Claim bitcoins」をタップします。

大事なことなのでもう一度言います。

空白には「SpectroCoinの登録メールアドレス」を入力します。

クドいよ!

何故かというと空白にビットコインのアドレスを登録してもビットコンを貰えるのですが、SpectroCoinの登録メールアドレスの半分しか貰えないんです。

なので必ずSpectroCoinの登録アドレスで申請(Claim)してください。

SpectroCoinの登録自体が簡単なので、ササッと登録してから貰いましょう。

初回は12時間後で2回目移行は6時間毎に貰えるので、ブラウザのブックマークかスタートアップに入れておくと良いですよ~!

ビットコインを無料で貰いに行こう★


スポンサーリンク

ICOと言えばBankera(バンクエラ)どうなってる?SpectroCoinでエアドロップもあるよ” に対して 4 件のコメントがあります

  1. cn2shuw より:

    2回目からは6時間ごとになりますよ!

    1. ゴリラ管理人 より:

      おお!マジすか!
      タイムリーに今日見つけたネタだったので、まだ初回ですw
      記事訂正しておきますね★
      情報ありがとうございます~!

  2. より:

    私も配当メール届いていません…まぁ、配当自体は滞ってないようなので気にもしていませんでしたが(忘れてましたが 笑)

    エアドロップしてたんですね、さっそく参加してみます!
    貴重な情報、ありがとうございます(´▽`)ノ

    1. ゴリラ管理人 より:

      葵さんお久しぶり&コメント有難うございます!

      参考になったようで良かったです。ブラウザに登録して一緒にポチポチしましょう★
      最近bankeraからメールが来なくなったので、すっかり忘れてましたよ。取引所の上場が楽しみですねえ。

コメントを残す