HTCがブロックチェーンを活用したスマホ「HTC Exodus」の計画を発表

ブロックチェーン × スマホ

昨日SIRINがブロックチェーン対応のスマホ、いわゆる”ブロックチェーンスマホ”10月に発売するとのニュースがありましたが、HTCもブロックチェーンスマホを販売する計画があると発表されました。

ニューヨークで開催された「Consensus(コンセンサス) 2018」で発表し、プロジェクト統括者は年内までに出荷する予定とのこと。

凄い楽しみウホーッ!

そうですね!これは期待できますね。

国産スマホは戦犯が多すぎて信用できないので、ガチなメーカーからの発表は楽しみで仕方がありません。

Exodusはユーザーがブロックチェーン技術を使ってデータをデバイスに安全に保管できるとし、分散型アプリケーション(DApp)をサポートするとのことで、ユニバーサルウォレット(色々な仮想通貨を保管出来るウォレット)が搭載される予定なんだそうです。

スマホ自体が独自のノードとしての役割を果たして、ブロックチェーンの拡大に貢献するとのこと。

管理人のひとりごと

先日SIRINがCardano(ADA)との戦略パートナーシップを発表したので、ADAホルダーの管理人としてはもの凄く気になっていたところにこのニュースで悶絶。

レグザフォンに頭を悩ませた挙げ句、ポンコツバッテリーのXperiaに騙され・・我慢の限界を迎えてレグザフォンからHTCに機種変したときの感動たるや。

以降は国産スマホは信用できず、HTCのヘビーユーザーでもあります。

そんな救世主HTCさんがブロックチェーンスマホを販売予定だなんて・・ッ!

多分管理人はHTCを買いますが、SIRINとどのような違いが出てくるのか気になるところです。

※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。


スポンサーリンク

コメントを残す