GMO・セキュリティ強化を目的とした部署の新設を発表

セキュリティ強化を目的とした部署の新設を発表

GMOインターネット株式会社は、3月30日のプレスリリースで、グループ全体の情報セキュリティの管理・監査体制の強化を目的に、「グループセキュリティ監査室」の新設を発表しました。

グループセキュリティ監査室

新設される部署には、外部からのセキュリティ専門家を招き、外部アドバイザーも参加するとの事です。

『巧妙化するサイバー攻撃からお客様の重要な情報を守る、高度かつ堅牢なセキュリティ対策を講じるとともに、グループ全体の情報セキュリティリテラシーの向上や、セキュリティ人財の育成を図ってまいります』

仮想通貨取引所を運営するグループ企業のGMO Coinは、3月22日に金融庁への事業改善計画の提出を行っており、セキュリティ対策、顧客情報の保護などを強化し、ユーザーが安心・安全を実感できるサービスを提供することをアナウンスしています。

ホホー 色々やってるみたいウホね!

利用する側の私達にとっては、部署が新設されたと言われても、何か感じられるような変化は無いんですけど、地道にちゃんとアピールするのは大事ですよね。
1月の騒動以降、仮想通貨や取引所は風当たりが強い印象ですし、がんばって欲しいですね!

ゴリは取引画面使いやすいからGMOけっこう好きウホー

ですよね。すごくシンプルだから参入したばかりの人でもパッと見てわかりやすいと思います。

ぜひともユーザーが実感できる安心・安全なサービスの提供を期待してます!

ゴリは手数料とスプレッドに期待してるウホ!がんばれ!

■GMO登録方法

※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
https://www.gmo.jp/


スポンサーリンク

コメントを残す