GMOビットコインに続いてDMMビットコインがマイニング事業から撤退

相次ぐマイニング事業からの撤退

GMOに引き続き、DMMグループ傘下のDMMビットコインがマイニング事業から撤退するそうです。

昨年の記事で紹介したとおりDMMビットコインは石川県で大規模なマイニングファームを運営していましたが、収益の悪化により撤退を決定したそうです。

DMM・国内で大規模マイニング施設の運営を開始

発表によると営業損益が3.19億円の赤字なんだとか。

昨年の3月頃からマイニング事業には不穏な動きがみられていたウホォ

ちょうど昨年は価格の下落が始まり、さらにマイニング競争の激化。

今まで左手うちわだった企業が撤退や引っ越しを開始したころですので、少しタイミングが悪かったように思えます。

怪しいマイニング投資話とかあったウホォ

多かったですね!詐欺っぽいものから割と真面目なものまで。実は管理人にもそのような相談が何件かありました。

が・・・!

本音を言うと、エネルギー問題や公平性・効率性の観点から考えてPoWによるマイニングは近いウチに無くなるだろうと考えている管理人的には、早めの撤退を決められて良かったんじゃないかな?と思っています。

ちなみにPoWってなんだ?という方は以下の記事を参考にしてください。

触れてみないと分からないマイニングの種類と違いを解説(PoW/PoS/PoI/PoC)

個人的にはPoIやPoSを支持しており、今後は一般人が「自分の支持する通貨を気軽にマイニングに参加できる状況」ができあがると良いなぁと思っています。

マイニングに参加すると自然に理解も深まるウホォ

そこなんですよね。慣れないと難しいかもしれませんが、一度参加してしまえば様々な理解が深まります。

今更ながら・・・マイニングに参加してみる?

正直PoWに関しては電気代で赤字になると思います。

「余っているPCがある・ちょっと体験してみたい」なんて方はMinerGateで気軽にPoWマイニングに触れることができます。ちょっとした経験の一つとしてやってみるのは良いと思います。

仮想通貨をマイニングしてみよう

これからやるのであればPoSマイニングが良いと思います。

一定量以上持っておくだけで参加できるウホォン

参加方法がお手軽で良いですよね。

メジャーな通貨が少ないですがBitblocks,Twist,NeetmArion,XP,sprouts,などなど。探せば結構あります。

指定して損されてもアレなので敢えて指定はしませんが、宝くじ感覚で草コイン(単価の安い通貨)のPoSに参加してみるのもイイと思いますよw

ただしスマホやタブレットのPoWマイニングはやめておけ

アプリストアから一斉にマイニングウェアや準ずるアプリが姿を消しましたが、なぜそんなモノを作るの?というくらいに収益はカスです。

やる意味がないほどに収益が期待できず、一方でスマホやタブレットの動作能力が著しく低下するので一切オススメできません。やめたほうが良いです。

 


スポンサーリンク

コメントを残す