<ロシアさん>BitCoin投資に制限を提案

ロシアのアレクセイ・モイゼフ財務副大臣は、モスクワの証券取引所上場に関して、ビットコインを金融資産や資産として規制することを提案している。ただし限定された投資家のみが取引所で仮想通貨の売買を許可するとのこと。

国営の報道局のインタビューで、アレクセイ・モイゼフ副大蔵大臣は「ビットコインを含むすべての暗号通貨を金融資産として扱うことを提案しているが、この提案には非適格投資家の売買を禁止することが含まれている。」とのこと。

ビットコインなどの暗号通貨は財政的な影響が非常に大きく、ハイリスクであると述べている。

特定の人だけ取引を許可するってことウホ?
情弱は破滅すっから、取引すんな」とも聞こえるウホ…
日本でこんな提案すると炎上しそうウホ・・。

最大の目的はマネーロンダリング防止

この提案で一番の要になるのはマネーロンダリング(資金洗浄)。
先日マウントゴックスのハッキング容疑で逮捕された犯人も、コインを洗いに洗い、洗いまくったそうな。

ほとんどの国で暗号通貨のメカニズムの把握が追いついていないのが現状で、より複雑なマネーロンダリングをされてしまうと、追跡ができなくなってしまう。先日記事で紹介したオーストリアの件も同じことですね。



政府はマイニングに本気で乗り出すと言っているんだが・・

こちらも以前記事で紹介しましたが、ロシアには潤沢な電力を使って大規模にマイニングする計画があります。
マイニングシェア30%狙い。打倒中国とのことなのでかなり大規模と予想できます。

このような法整備がキチンと整備されないと動くに動けなくなる状態になり、意見の対立が続くとマイニング計画が遅れてしまう可能性も高まります。

提案の内容はかなり極端に感じますが、犯罪に関わるマネーロンダリングは監視する必要性があります。
彼の提案が採用されるかどうかに注目が集まっています。

どこの国も仮想通貨の犯罪利用に目を光らせているウホ。
ところで日本は大丈夫ウホ?

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。


スポンサーリンク

<ロシアさん>BitCoin投資に制限を提案” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す