BinanceのBNB送料が高かったのでMyEthreWalletを使った話

XPの投票するぞー!”ってことで投稿方法を記事にしてBNBを配布してましたが・・

BinanceでBNBを送ろうとすると最低送金2BNB。その内から送金手数料1BNBとられました。
※1BNB=800円~1,000円

酷いウホーッ

つまり協力者1人あたり約2,000円掛かるんですね。もっと手軽な物だと思ってましたよw

コミュニティで質問してみる

いや・・0.1BNB送りたいだけなんですけど。ちょっとクソ仕様すぎやしませんか?

投票用のBNBを配っている先人達もいたので、1人あたり2,000円バラ撒くとかどんだけ富豪だよ!と思いつつも、現実的ではないと思って方法を調べてました。グーグル先生も教えてくれず、コミュニティで質問してみると「マイイーサリアムウォレットだよ」との回答を頂きました。

マジか!そんな機能あったのか!コミュニティの皆様有難うございました。

マイイーサリアムウォレットを作ってみます

あまり触ってないけど昔作りましたね!折角なので作るところからレクチャーしてみます。解説はPCからの操作です。スマホ操作だと若干の違いがあるかもです。

まずは上のURLにアクセスします。

こんな画面になるので枠にパスワードを設定します。パスワードは大文字と英数字で作ってください。脆弱なパスワードを使うのは危ないですよ!

KeystoreFileをダウンロードして厳重に保管しておきましょう。失くすとシャレにならないやつです。DropBoxなんかに保管しておくと安全だと思います。

秘密鍵が表示されます。ログインに使ったり、送金時に使ったりします。これも失くしたらシャレにならないやつです。ちゃんと保管してください。

上のどちらかが流出すると、貴方のウォレットはやりたい放題です。本当に気をつけて保管してください。

早速ログインしてみます

秘密鍵でログインを選ぶと右側に入力欄が出現するので、先ほどの秘密鍵を入力します。

多機能ウォレット!こんな機能があるなんて!

①ウォレットのアドレス

なんと対応しているトークンの共通の受け取り用のアドレスになります。

例えば画像の「0x94から始まるイーサウォレット」にイーサリアムを送っても届くしBNBを送っても届くってことです。これでICOのトークンなんかを受け取るわけですね!

②残高

手持ちの残高。イーサリアムは何だかんだで使い道があるので、ある程度入れておくと便利です。イーサリアムは投資のつもりで入れてないので、ポートフィリオに入れてなかった(汗

③対応トークンの表示

クリックでマイイーサリアムウォレットが対応しているトークンを表示してくれます。驚きました。かなりの種類に対応してます。草コインとか漁ってる人なら「おぉ~!」とか言いそうです。1つのウォレットで管理できるなんて大変便利。

④トークンの残高です

コミュニティでもバラ撒いてたら残1.6BNBになってしまったw他にもコインを所持していれば、ここに表示されるようです。

④送金先のアドレス

送金したい場合はここに送金先のアドレスを入力

⑤送金する量

投票用のBNBを送るなら、0.1です。

⑥通貨の種類を選択

クリックで所持している通貨の中から種類を選べます。デフォルトはイーサリアムなので、BNBに変更します

⑦ガスリミット

ここを弄れば送金スピードを調節できますが、基本は触りません。ガスリミットを上げると送金スピードがあがりますが、送料も高くなります。

⑧トランザクション再生

送金内容を入力したら、このボタンで送金が開始されます。トランザクションのURLが再生されるので、内容を確認してみましょう。


こんなに草コインを入れられるなんて!

マイイーサリアムウォレットはICOに参加する際に使ったり、ちょっとした追加に使っていたのですが、こんなに便利な機能があったなんて!知りませんでした。

ガチホ組は作っておくと多分便利ですよ☆

危ないウォレットに注意

ウォレットに関してはいくつかニュースが報告されています。

例えばビットコインゴールドのウォレット

バグを含んだウォレット

ADAの偽ウォレット?

ビットコインウォレットだけどビットコインキャッシュウォレット

恐ろしいウホーッ!

信頼できるウォレットを探すまで時間が掛かりますが、今の所は被害がないのでマイイーサリアムウォレットは良いんじゃないかなと思います。


スポンサーリンク