Bankera(バンケラ/バンクエラ)ICOの参加(購入)方法

 

この項目では、管理人の仮想通貨・ICOへの投資チャレンジを紹介しています。記事内容は管理人の個人的主観に基づくものであり、記事の題材にしているICO・仮想通貨への信頼性などを担保するものではありません。 投資・取引についてはリスクを十分にご理解の上、閲覧者様ご自身の責任と判断で行ってください。当たり前ではありますが、《投資は自己責任》でお願いします。

上の記事で紹介したように管理人も興味アリアリで絶賛参加中のBankeraですが、この記事ではBankeraの参加方法を解説します。

BankeraICOに参加してみよう

Bankera(BNK)はイーサリアムかネム、ビットコイン、ダッシュで購入できます。今回は実際にコインチェックからイーサリアムを送金して購入してみたいと思います。

SpectroCoinにアカウント登録してウォレットを作る

BankeraのICOに参加するには下のSpectroCoinのアカウントを作ります。下のバナーをタップしてリンクにジャンプしてください。※リンク先は日本語化済みのリンクです。


アカウント登録

上のバナーをタップするとこのような画面になると思います。

右上のメニューをタップしてメニューを開きます。

「ログイン」をタップして少し↓へスライド

開いた画面を少し下にスライドして「申し込む」またはSNSで登録します。
SNSでの登録は簡単なので、今回は普通に申し込んでみます。

日本語化されているので分かりやすいと思いますが、各項目を入力して「申し込む」をタップ

メールが届くのでメール認証のURLをタップ

早速ログインしてみましょう。

イーサリアムのウォレットアドレスを調べる

認証のURLを押すとログイン画面に移動するので、ログインします

右上の「メニューボタン」からメニューを出します

メニュー内の地球儀マークをタップして「日本語」を選択

トップに戻って「入金」を選びます

少し下にスライドして「イーサリアムをデポジット」を選択。
※今回はイーサリアムでの入金ですが、DASHやNEM、BTCでも入金可能です。

少し下にスライドすると、イーサリアムのウォレットアドレスが表示されるのでアドレスをコピーします。

コインチェックからイーサリアムを送金

今回は例としてコインチェックを使ってますが、別にコインチェックじゃなくても大丈夫です。コインチェックのアプリだとビットコインしか送金できない謎仕様なので、ブラウザからログインします。

「Erhereumを送る」をタップします

送金先アドレスに先ほどのイーサリアムウォレットのアドレスを貼り付けて送信します。

SpectroCoinでBankera(BNK)を買う

暫くするとSpectroCoinのイーサリアムウォレットに着金していると思います。(大体15分~2時間)

「両替取引」をタップ

少し下にスライドして上を「ETH」(NEMやDASHで買うならその通貨)下に「BNK」を選択して「送信する」をタップ。
※普通の取引所なのでイーサリアムをネムに変えたり、ビットコインをDASHに交換する事も可能です。「全て使う」ボタンを押すと、勝手に計算してくれます。これ便利。

購入したら確認してみます

トップに戻って下にスライドしていくと、現在保有中の通貨を見ることができます。先ほど購入したBNKが見れると思います。

これが見やすいのなんのって。今の所は通貨の種類が少ないですが、今後増えていくと思うのでお勧めの取引所です。


スポンサーリンク

Bankera(バンケラ/バンクエラ)ICOの参加(購入)方法” に対して 9 件のコメントがあります

コメントを残す