ヨーロッパ初・空港へのビットコインATM導入

スキポール空港へのビットコインATM導入

オランダ・アムステルダムのスキポール空港は、ビットコイン・イーサリアムを提供する仮想通貨ATMの『テスト導入』を発表しました。

空港への設置は欧州初

ATMは6ヵ月間を目処にテスト設置され、このサービスが旅行者の需要にマッチするかを調査します。

出発ホール・到着ホールにそれぞれ設置され、仮想通貨と『ユーロ』の交換機会を提供します。

《引用元⇒nieuws.schiphol.nl

スキポール空港Tanja Dik氏

「スキポールは、常に革新的で最適なサービスを乗客に提供する方法を模索しています」
「Bitcoin ATMでは、グローバルな仮想通貨BitcoinとEthereum、ローカルなユーロを簡単に交換できるようにして、乗客に便利なサービスを提供したいと考えています。 たとえば、自国でユーロを使うことができない場合には、これは有益なことです」


出国する旅行客が、残ったユーロをビットコインにしたりできるウホね!

これはけっこう需要がありそうな気がしますね。
空港の両替所なんかだとレートが微妙なところも多いですし、飛行機の待ち時間でサクッと仮想通貨に交換できるなら、けっこう便利だと思います。

やっぱ海外旅行とかは仮想通貨向いてるって思うウホ

将来的には仮想通貨ウォレットだけ持っていけば、世界中を旅行できるようになってくれたら面白いですね!
ATMの普及は小さな小さな一歩ですけど、世界の設置台数は増加を続けていますし、今後が楽しみです。

とりあえず交通機関は全対応してほしいウホ♪

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
nieuws.schiphol.nl
bitcoinist.com


スポンサーリンク

コメントを残す