ADA(カルダノ)がINDODAXに上場。ロードマップも更新された模様

最近良いニュース多いけど、市場がパッとしないウホー

そうなんですよね~。ストレスになるので・・管理人は価格はほとんど見ないようにしています。

ADAがINDODAXに上場

管理人の好きなADAがINDODAXに上場するようですよ~!嬉しいです!

GMTなんですかね?詳しい時間はよく分かりませんが、今日の夕方から明日にかけて上場するのは間違いなさそう。

ところでこのINDODAXっていうのはインドネシア最大の仮想通貨取引所で、先日のニュースによるとユーザー数が106年の歴史を持つ国内最大の証券取引所を超えたんだとか。

急成長中の仮想通貨取引所ときいて、早速登録しておきました。

恐らくブログ読者さんはBinance、hitBTC、SpectroCoin、CoinExchageを用意していると思うので必須ではないと思いますが、登録が簡単だったのでこの機会に登録しておくのも良いと思いますよ。

応援しているコインの流通が増えるのは嬉しいウホー

価格はともかく、ほんとそれだと思います。価格は後からついてくるんじゃないでしょうかね。

ADAがロードマップ更新

ギャァァァッ

ゴリさん・・・気持ちは分かります。ADAの公式サイトって変態過ぎて読むのが大変。機械的に翻訳された日本語では解釈がほぼ不可能。

最初は何を言っているのかさっぱり分からないレベルでハゲそうになります。そして日本語で表現するのが難しい。

管理人は解説サイトに目を通しながら10回以上読みましたよ。

ビクビクしながらロードマップを開いてみました。

う~ん。。

・・・アレ?なんか親切だぞ?

それぞれ細かく進捗や実装が表現されていて分かりやすい。

内容を見ていると「送金の早さのパワーアップ」「ダイダロスウォレットのバージョンアップ」「マイニングの一種であるPoS(パワーオブステーク)の実装準備」「マルチシグへの対応」「アドレスの簡易化」「ADAのオフラインで保管するコールドストレージ」「サイドチェーンの実装等」について書かれています。

サイドチェーンの実装を試みていることは知りませんでしたが、見たところホワイトペーパー通りに計画が進んでいるようですね。

進捗ゲージww

コレ考えたの誰なんでしょうねw凄く分かりやすくて良いですね!他でも取り入れてほしいですね。


スポンサーリンク

コメントを残す