11月16日にBCH(ビットコインキャッシュ)がハードフォーク予定。分裂ありそうです

ビットコインキャッシュは5月にハードフォークしてブロックサイズが大幅にパワーアップしましたが、今月16日にもハードフォークを予定しています。

前回のハードフォーク

どんどんパワーアップするウホォオ

ですね!今年のビットコインキャッシュの動きには目を見張るものがあります。

毎度お馴染みですが必ずしも「ハードフォーク=分裂」ではありませんよ。

一応記事を紹介しておきますね。

今回は分裂の可能性

どうやら今回のビットコインキャッシュのハードフォークは、ビットコインABCnChainで対立があるようです。

内容を少し見てみましょうかね。

ビットコインABC

今年8月20日に、ネットワークアップグレードの実装とアクティベーションが含まれているBitcoinABC0.18.0をリリースしました。

ブロックチェーン外からのメッセージを可能にするスクリプト言語を改善したり、技術的な修正と改善。

nChain

今年8月16日にビットコインキャッシュ形式で新たにフル実装したBitcoin SV(Satoshi Vision)の作成を発表しました。

最大ブロックサイズを128MBとし、スクリプトごとに201オペコードの制限を解除します。

・・・・?

簡単にまとめると「ビットコインABC側は単純なアップグレード」に対して「nChainは新たにBitcoin SVを作るよ!」ということです。

見ている限り少額決済に上手く対応できそうな通貨ですね。

久しぶりの分裂か?

大きなニュースの中では久しぶりですね。分裂の可能性がありそうです。

こまかい説明よりも、どうやって分裂コインを乞食するかの方が興味があると思うので早速紹介しようと思います。

海外の主要取引所がBitcoin SVの取扱いをアナウンス

現在のところはPoloniex,Coinbase,OKEx,CoinEX,Binanceでサポートが発表されています。

国内の取引所では「一時的にBCHの入出金や取引を停止しますよ~。」程度のニュースで、配布について積極的なニュースはありません。

国内で分裂コインは期待できないウホォ

国内ではビットコインゴールドの際もうやむやですからね。

つまりBitcoin SVが欲しければ、上記の取引所にBCH(ビットコインキャッシュ)を預けておけば良いってことですね~。

但しあくまで”分裂の可能性”の話であって、確実なものではありません。

管理人はCoinEXとBinanceを使っていますが、今回はBinanceに預けておこうと思います。

■Binance登録方法

■BinanceでADAコインを買う方法

 


スポンサーリンク

コメントを残す