韓国bithumb・サーバー停止に集団訴訟か

bithumbのサーバー停止に利用者が怒り

韓国の全取引量の約75%を占める取引所《bithumb》は、11月12日に発生したサーバー停止について、多くのユーザーから非難を受けています。

サバ落ちで大損害

BTCとBCHが大きな値動きを記録した11月12日、bithumbのサーバーは、多くのユーザーからの接続を受けて約2時間ほど停止しました。

このサーバー停止の影響で損失を出した多くのユーザーはbithumbのオフィスに詰めかけ、大きな騒動となっている。

投資家達は…

『昨日から一晩、死ぬべきかどうか考えている』
『bithumbの社員はオフィスから出てきません』
『サーバーがダウンしたせいで2億5000万ウォン(日本円換算2500万円)失った』

Bithumb関係者は

『利用者に報いるための措置について議論しています』
『この問題に関する、法的および社会的責任を果たします』

投資家の怒り『何度目だよ!?』

この件で影響を受けたユーザーの怒りには、Bithumbが今年6月にハッカーに顧客情報を盗難され、ユーザーに大きな被害を出した事件が影響している。
ユーザー達は、6月から交換されていない取引所のサーバーに問題があると主張し、法的措置の根拠としている。

これは取引所の『義務を問うものであり、取引量や、ハッカーからの攻撃などに起因する停止時間に対して、取引所側に責任を求める事ができるかを問う。


[取引所のサバ落ち]をちょっと考察してみる

ウハー これ大変な事になりそうウホね

かなり難しい話になりそうですよね。
ユーザー側の主張は十分理解できますけど、サーバーが停止していた時間に「行うつもりだった取引」の損益について算出するのは現実的じゃないでしょうし…。

そうは言っても、ゴリが被害受けた側なら絶対納得できないウホ!

その点は管理人も同意見です。
大事な時にサバ落ちされたら「なんのためにいつも手数料払ってんだよっ!( ´゚д゚`)」と思うのは当然ですし。

取引所におけるサーバーの問題はBithumbに限った問題じゃありませんし、個人的にはユーザーが泣き寝入りするしかないような形にしてはいけないと思うんですよね。

ただ、ネットを使う業種においてのサバ落ちが原因で発生した損失って、扱いが非常に難しいですからねぇ…

それは…ゴリもなんとなくわかるウホ

管理人もネットでお仕事をしてる経験があるので言いますが、取引所に限らず、ゲームの配信やらサイトの管理やら、ネットが関わる業種で契約をする時は「サーバーの一時的な不良による損害は保障しない」ってのがテンプレなんですよね。

んじゃ規約にそう書いてあったら泣き寝入りするしかないウホ?

いや、[規約]というのは、あくまでも約束事であって、法律じゃありません。

例えばですね、ゴリさんがいかがわしい大人のサイトを見つけて利用する時に、会員規約にコッソリ「登録したら利用料1000万円です」って明記してあって、後日請求されたとしても、その規約に「妥当性」があるかどうかは別の問題ですから。

忘れないで欲しい点は《規約より法律が上》という部分です。

「何があっても責任は負いません」って規約があっても、そこに重大な過失とか、従業員が反乱してわざとトラブルを引き起こしたような場合には、運営側に責任が発生するはずです。

なるほどー。言われてみると確かにその通りウホ

 

今回の件で言うなら、事前にアクセスの増加⇒サバ落ちが予見出来る材料があったのであれば、一定の責任は問われてほしいと思いますけどね。

仮想通貨の業界は、瞬間的に大量のアクセスを集める事があるのは、あらかじめわかってる事ですから。

取引所って取引を提供するのが商売なんだから、他の業種のように『ちょっとサバ落ちちゃったごめーんm(__)m』で済ませていい話じゃないと思うんですけどねぇ…。

他の業種みたいに、サイト見れないとか動画見れないとワケが違うウホね

そうなんですよ。〇〇のサーバーが落ちたとかいうニュースやtweetを見るたびに管理人は、これは仮想通貨業界の今後の課題だよなぁ…といつも思ってるわけです。

Bithumbの件は、お隣の国の話でありますが、業界全体の為にもしっかりした形で解決してほしいですね。

ユーザーに「またサバ落ちた」って言われてるような取引所は、危機感持った方がいいウホよ!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
koreatimes.co.kr
gongxiangcj.com

news.bitcoin.com


スポンサーリンク

コメントを残す