韓国・「いま話題のICO禁止してみた!」←業界「ふざけんな怒」

韓国の仮想通貨業界が、政府のICO禁止に対抗する姿勢

先週、韓国の規制当局は全てのICOを禁止にすると発表した。

しかし、規制当局は具体的な措置をまだ実施していない。
国内の新興企業は、全てのICO禁止という措置に反対の声をあげている。


スポンサーリンク

業界の要人は「ICO禁止に法的根拠が無い」

韓国のブロックチェーン・仮想通貨業界のリーダー達は、規制当局が発表したICOの禁止には法的根拠が無いと語っている。

世界的な経済誌であるForbesの記事では、「韓国の仮想通貨業界の指導者は、この禁止措置に法的根拠がないと主張している。彼らは、この過剰な規制措置が、国内の才能を持った人物や、コインの流通量をスイス・シンガポール・日本のような、開放的な運営を認める国に流れる事を恐れている

業界の人達は、ICO全面禁止が意外だった

Bitcoin Center Koreaのジョン・ラー(John Ra)CEO
『ICOに関するネガティブな発表あるだろうと予想はしていたが、政府が[ICOの全てを禁止]という言葉を使った事に驚いている』

元韓国ブロックチェーン産業振興協会の会長、GlosferのスタートアップのCTO金泰遠氏は、仮想通貨コミュニティの要人を集めて戦っていると述べた。

彼は政府のICO禁止措置に対抗する請願を準備中である。
この申し立てでは、ICO禁止の最終的な決定を下す前に、規制当局がより深く精密な評価を行い、多くの情報を収集するよう求めている。

Glosferは法律事務所を雇い、ICOは既存の法律の下で処罰できないと判断しました。ブロックチェイン協会は、10月末までに国会で「首相と会う」と述べた。

ウホーw専門家雇って政府とバトルするウホねw

韓国政府がICOの全面禁止を発表したのは、私もゴリさんも記事にしたので覚えていますが…あれって発表しただけで、具体的な施策であったり、取り締まりなどを行っているわけじゃなかったんですかね?
まさかとは思うけど…なんの準備もしないで発表だけしたのかな…。

「いま話題のICO禁止してみた!」って感じウホね

なんでニコ生で〇〇踊ってみた!みたいになってるんですかw


なんで急にICO全面禁止を発表した?

金泰遠氏は、政府がICO禁止を急いだ背景には、影響力のある規制当局や、政府機関からの圧力によるものだと主張した。

ICOには、詐欺の可能性が高い物や、利益の確保が現実的では無いものが存在し、その事実は政府が禁止を求める具体的な行動を急がせるだろうと語った。


韓国のビットコインとその他の仮想通貨コミュニティが合併して、政府の規制当局が介入する事を止める事ができるのかは非常に興味深い。

彼らはICOの全禁止という政府の発表を、取り消すことができると信じて行動しているようだ。

ウホー、韓国政府ってどんだけ信用されてないウホ?

周辺諸国のICOに対する姿勢から考えると、程度の差こそあれ、ICOに対する規制そのもは業界でも予想していたみたいですけど、まさか全面禁止とは思わなかったんでしょうね。
既に行われているICOや、これから開始する為に準備していた企業には大きな打撃ですし、反発も起きるでしょうね。

それにしても法的根拠無いって主張もすごいウホね

まぁ…それは対抗する側の主張ですから、なんとも言えませんけど、そもそも政府側から発表した時に「〇〇に抵触して違法だから禁止!」みたいな根拠って無かったんでしたっけ?

参照元をザーっと見たら「リスクあるから禁止」みたいな書き方ウホ

なるほど…もし国内の業者に対しても同様の説明だったのなら、既に資金を投入していた企業などは納得できないでしょうね。
法治国家であれば、そういった決定は法律に基づいて行われるのが普通ですし。

まぁ…国によって政治の体制が違いますから、安易には言えませんけどね。

あれ?韓国って法治国家じゃなかったウホ?

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
news.bitcoin.com
forbes.com


スポンサーリンク

コメントを残す