残ったBankera(バンクエラ)分配キタコレ。利息配当も続行の模様

この項目では、管理人の仮想通貨・ICOへの投資チャレンジを紹介しています。記事内容は管理人の個人的主観に基づくものであり、記事の題材にしているICO・仮想通貨への信頼性などを担保するものではありません。

投資・取引についてはリスクを十分にご理解の上、閲覧者様ご自身の責任と判断で行ってください。当たり前ではありますが、《投資は自己責任》でお願いします。

すっかり忘れかけていたBankera

ICOが終わって取引所の上場が第2四半期(4月~6月)とのアナウンスがあったので、すっかり放置していたBankeraです。

77億BNK売ったとのことで、ICO調達額の世界ランキング4位なんだとか。

管理人は放置していたのですが、LympoというプロジェクトがBankeraに上場すると発表する等、なんとなく動きがあるようです。ほんとワクワクするプロジェクトですねえ。

Bankeraが分配されていました

当ブログでも何度かアナウンスしましたが、管理人も楽しみにしていた残ったBankeraの分配。

余分なトークンは、プレICOとICOの実際の購入者にのみ配布されます。ボーナスや賞金として割り当てられたトークン(アドバイザー、コミュニティマネージャ、翻訳者など)は、チームに割り当てられたトークン(トータルサプライの25%)とアドバイザ(5総供給の%)。また、ICO前およびICO参加者に対するバンカートークン価格の希釈を防止するために、顧問およびチームに帰属される残りの割合は、Bankeraプロジェクトの生涯にわたり分配される。

残って良かったウホ

そうですね。残り過ぎると少し心配になりますが、本当に丁度良い量が残ったような気がします。

保有割合でそれぞれ割り当てられて、プレとICOにそれぞれ10%・30%が割り当てられるようになっているそうですが、なんだか計算が面倒なので逆算することにします!

計算が得意な人にはバレてそうですが、管理人は約100万BNK持っていました。

無料分配された量は287,040BNK

だいたい保有BNK × 0.3BNK貰えたという計算になります。上場しているワケではないのでイメージが沸かないのですが、結構貰えたんじゃないのかコレ!

嬉しいウホッ!

読者様の中でも購入者がいると思いますので、一度確認してみると良いですよ。というかメール来てないから分からなかったよ!

2018年前半ロードマップ

・ICO終了

・余ったBNKトークンを分配

・バンクエラ/スペクトロコインのカード(多分デビットカード)をリリース

・ETHコードの実装テスト

・hitBTC上場

・スペクトロコイン上場

・バンクエラ取引所上場

といった流れなんだそうです。バンクエラ取引所は既にほとんど完成しているので、見たことが無い人は遊びにいってみると良いと思いますよ。

pinコードの到着が遅かったりするので、前もって登録しておくのも良いと思います。

あとhitBTCですね。Binanceが便利すぎ・重くて使いにくいという印象であまり使ってませんが、Bankera所持者は用意しておくと良いと思います。

hitBTC

■hitBTC登録方法

ん・・?ちょっと待てよ?

77億BNK売ったのは結構凄いことなんですが、日本円でだいたい160億くらいですよね。

・・・アレ?

銀行を運営するには明らか足りないような気がするなんてツイッターで見かけたのですが、冷静に考えてみるとそうですよね。いや考えれば考えるほどそう思います。

身近なところでも会社で銀行から億単位で借りる人も居るし・・・アレ?どのような運営スタイルになるのか明白な事は分かりませんが、この資金ではほとんど顧客数を得ることができませんよね。

銀行の権利を購入する予定があるし、正規の銀行業務で利益を出すにはまだ資金が必要なのでは?と素な疑問。国内ニュースの曖昧な記憶ですが、そこら辺の銀行でも○兆円規模ですよね。確か。

Bankeraの自己資金がよく分かりませんが「仮想通貨の銀行作るぜ!イケイケでやるぜ!」という流れなので、資金が絶対的に足りなくなると思うんです。

ポジティブな考えかもしれませんが普通に再調達(SCO)あるんじゃねーの?という結論に。

公式のどこかに書いてましたが「SCOの際には1BNK=0.1EUR以下では売りません。」

言ったよね?

いーや、確かに言ってたね。

どう読み間違えたのか、頭がお花畑なのか5倍確定案件!なんてどこかのブログやSNSでホラッチョして一時問題になっていましたが、そもそもICO中に「○倍確定!絶対儲かる!」なんて公式で吹いてたらどう考えても詐欺案件ですよ。

管理人がノア、ASEC等の案件を強く否定する理由はそこにもあります。仮に真面目にやっていたとしても広報が下手すぎるし、それを放置する運営スタイルもどうかと思うのです。

27週目の配当が届いてました

27週目の配当は0.005ETH

配当がかなり減っているイメージですが、駆け込み購入が多かったようですね。まだメールが届いていませんが、そのうち届くと思うので確認してみます。

過去の配当記事はこちら

参考記事:http://kasoutuukaindex.com/2018/03/03/bankera-kongo/

 


スポンサーリンク

コメントを残す