新R25社による25歳~30歳対象のアンケートで「仮想通貨保有率は14%」

25歳~30歳男性の仮想通貨保有率は14%!?

株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社 新R25は「R25世代」と呼ばれる20代の若手ビジネスマンのライフスタイルや消費行動の調査・分析を行う「新R25総研」にて、全国の25~30歳の男性有職者を対象に「仮想通貨に関するアンケート調査」を実施してその結果を発表しました。

【調査トピックス】
■R25世代の男性のうち、仮想通貨を保有・または運用している割合は14%

■仮想通貨保有者の9割以上が「投資目的」と回答。うち約4分の1は投資初心者

■「積極的に情報収集し、自分の判断で購入している」と回答した人は半数以下

■初めて購入した時期は「2017年以降」が79%

■保有額は「5万円未満」がもっとも高く35%、総資産に占める仮想通貨の割合は「10%以下」が過半数

■仮想通貨保有者の47%が「今後も積極的に投資していきたい」と回答

仮想通貨を持っている人の割合

えっ?結構いるウホ!?

これは驚きました。

アンケートによると、現代の若者の実に10人に1人は仮想通貨を保有していることになります。

仮想通貨を保有する前から投資をしていた人が7割を占めますが「仮想通貨からはじめて投資をした」という方が約3割。

これは仮想通貨関係のCMや、SNSでの賑わいが影響しているかもしれませんね。

仮想通貨を保有している理由は?

9割以上が投資目的ウホ

勉強家ウホー!

そうですね!ちょっと嬉しいです!このブログも若い方達の役に立ってくれると嬉しいです。

積極的に情報収集しているグループと、ブログやメディアの情報に従うとの回答が6割強です。

多分世代が上がっていくごとにSNSやインターネットを使って調査するのが苦手になる傾向があるので、詐欺に遭う率や妙なICOに引っかかる率が増えるのかもしれません。

で・・・儲かってる?

実に約半数が増えており、2割がほぼ変わらず。約3割の方が資産を減らしているようです。

ちょっと意外!

昨年末はメディアで仮想通貨が大騒ぎでしたからね。

これに乗じて参加した方(いわゆる出川組)は恐らく損しているはずですが・・それより前(昨年11月以前)に仮想通貨を購入している方は儲かっているはずです。

なるほど、結構前から参入していたウホね

これも意外でした。情報が早いですねえ。

昨年の夏頃から若者同士の会話に「仮想通貨」というキーワードが頻繁に登場するようになりましたからね。

 

年配バージョンもやってほしい

ついでに世代別で調査もやって欲しいですねw

■調査概要
調査主体:新R25総研
調査地域: 全国
調査対象: 25~30歳有職者男性
サンプル数: 4734サンプル/206サンプル(仮想通貨保有者640名から抽出)
調査手法: 「マクロミル」を活用したインターネット調査
調査実施時期: 2018年3月1月(木)~2018年3月7月(水)

■新R25とは(https://r25.jp/
新R25は、「R25世代」と呼ばれる20代ビジネスマンのための”世の中がわかる”Webメディアです。今の自分や将来に対して漠然とした不安を抱えているけれど、どう解決すればいいのかわからない。行動を起こすきっかけもない。新R25は、そんなモヤモヤのなかにいるR25世代が”知ってよかった”と思えるトピックスを身近に届け、彼らの最初の一歩を後押しするメディアになることを目指しています。


スポンサーリンク

コメントを残す