応援!日本初のマイニングファーム誕生なるか?

マイニング市場にGMOインターネットが参入するとの発表がありました。
2018年上半期から事業を開始する予定だそうです。

GMOといえば仮想通貨でFX!とか結構面白そうなことやってますよね。
管理人も口座の申し込みをしようかと考えていました。

■GMO登録方法

クラウドマイニングも予定

更にクラウドマイニング事業も予定しているのだとか。GMOなら安心できますねえ。

更に平行してマイニングチップへの研究・開発も行うようです。
これは応援したい。楽しみです!

ウホォォォンッ!!これは頑張って欲しいウホ。
マイニングシェアが分散されるのは、とても良いことウホ

マイニング成功の秘訣は?

大事なのは2点。マシンの性能と電気代。

マシン性能

進化し続けた結果、現在は中国産のASICが頂点に光臨しています。

半導体チップの開発も予定しているとのことなので、更なる効率化を求めたマシーンが誕生するのでしょうか。
これは楽しみでなりません。

電気代

マイニングマシンを大量に稼動させると、マシンの稼動と冷却で膨大な電力を消費します。
日本は電気代が他国に比べて高いので、まともに戦えません。

GMOインターネットは「次世代マイニングセンター」というマイニングファームを海外に建設予定だとか。

<「次世代マイニングセンター」(構想)>

ハードウェア
(概算)
単体スペック    :計算性能 10TH/s
消費電力 500W以下
投入マイニングチップ:50,000チップから段階的に増強
計算総パワー    :500PH/s
設備ラック、冷房、配電、消防、セキュリティ
電力再生可能エネルギー(地熱、水力)

GMOより引用

クラウドマイニングの募集が始まれば、私も是非参加したいと考えています。

まぁ・・日本の電気代じゃ厳しいウホ。

スポンサーリンク

コメントを残す