仮想通貨の市場急落・中韓規制への懸念が影響か?他にはドイツ関連の報道も?

仮想通貨市場急落・中韓規制への懸念が影響か?

※注※
当日の急落を受けて急いで海外サイト等から情報を参照して執筆しています。

何か間違いや確認ミス等が含まれる可能性もあるので、詳細は記事下の参照元を参考にしてくださいm(__)m

中国人民銀行[PBOC]副総裁のパン・ゴンシェン(Pan Gongsheng)氏は、中国の仮想通貨取引に関連するサービス・プラットフォームに対して、現状よりも範囲を広げて禁止するように求めていると報じられています。

スポンサーリンク

ロイター/ブルームバーグの報道は?

ロイター通信の報道では、先週行われた関係機関の会議の場で、議論の詳細を概説するメモを取り上げ、PBOC副総裁のパン氏が、中国市場のリスクを防ぐためにすべての暗号化取引に関する活動・サービスを終了する目的で、より厳しい規制を適用するように求めたとしている。

さらに、米・ブルームバーグによると、中国当局は、中央集中型取引を可能にする中国およびオフショア(海外)暗号化プラットフォームへの、中国からのアクセスを阻止する計画があるという。

要するに、中国から国内外の取引所へのネット接続をブロックするぜ計画って意味ウホね

オンラインの「wallet」提供など、仮想通貨の集中取引に関連するサービスの提供、保証、または決済サービスを提供する個人または企業を禁止する必要性があるとしている。

その一方で、小規模なP2P取引がターゲットに絞られていないと彼らは言った。

P2P取引に関してはこの記事でふわっと解説しています。2017年11月の記事]

えーと…企業が大々的にやるのはダメだけど、個人同士で交換したりはOKみたいな?

この[メモ]が、今後すぐに中国の政策として行われるかどうかは明らかではないが、パン氏は、「実体経済と関係のない擬似金融革新は支持されるべきではない」述べたと伝えられている。


え…ってか、似たような話って去年から出てなかったウホ?

ですねぇ。たしかゴリさんと「ネットを規制しても現地のガチ勢はVPNやら衛星ネットやら、なんとしてでも手段確保しそうだよね」というような話をしたのを覚えています。

2017年9月の記事]

ドイツでも規制に関わる動き

ロイター通信によると、1月15日ドイツ連邦銀行(ドイツの中央銀行)の理事ヨアヒム・ビュルメリング氏は、フランクフルトのイベントの場で、ビットコインや他の仮想通貨の規制について発言している。

《引用元⇒ロイター通信

「仮想通貨の規制において国ごとの規制効果は限定的であるため、国際的な協力を通じた規制のみが効果的だ」

ホハ?それって…急落に影響するほどの話ウホ?

ですねぇ…世界規模で適切に規制するなら、それは全体にとってプラスになりそうだねって話を、何かの記事でゴリさんとしたような記憶があります。

そうウホ!ゴリ的には、中国のニュースもドイツのニュースも急落の原因なりそうな感じしないウホ…


何が起こってるんだ…

中国もドイツの話も、決定事項じゃないっぽいのにこんな影響出てるウホ??

これらの報道が相場に関係しているかどうかは、正直わかりません。
ただ、当日中で全体に影響しそうな話としてはこれくらいかなぁ?という感じでまとめました。

ドイツの話は別に悪いことじゃないと思うし…中国は去年から規制系の話あるウホよ?

うーん…管理人個人の意見としては、12月半ば頃から仮想通貨市場に新しく参入する人が「急激に増加」したのが影響しているのかもしれないなぁ…という印象です。
ちなみに、ゴリさんは今日の中国のニュースを聞いてどう思いました?相場とかは置いといて、ニュース単体として。

へ?えっと…「あ~また言ってる!去年も似た話してたウホね~」って思ったウホ

ですよね。管理人も同じような印象で、他にネタが無かったら後で記事にしようかな?と思った程度です。
それって、いわば去年からの中国関連のニュースが二転三転したり、最初に大げさに報じられたりする事に慣れちゃってるとも言えません?

これが、最近仮想通貨に参入したばかりの人達が、同じニュースを聞いたとしたらどうかなって。

あぁ~!!そりゃ猛烈に驚くウホ!

もちろんこれは管理人の勝手な推測なんですけど、他に思い当たるフシが無いんですよねぇ。

直近1ヶ月に、仮想通貨に参入した人と資産の割合を計算したら、意外と根拠として説得力あるかもしれませんね。めんどくさいから絶対やりませんけどw

今日で悲惨な思いした人は多そうウホね…

まぁ管理人もその1人ではあるんですが、ある意味こういうリスクがあるからこそ、上がる時の幅もハンパないわけですからねぇ。

何度も言いますが、仮想通貨投資は余裕のある資金の範囲内で行う事をオススメします!

限界ギリギリ全ツッパは、判断が甘くなるから良くないウホよ!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
www.reuters.com
www.bloomberg.com
www.coindesk.com

あ…ゴリ言い忘れてたから、もうちょっと喋っていいウホ?

え?(゜О゜)どうせこんなところ誰も見ないから大丈夫だと思いますよ。
いつもの注意書きで記事終わりだとみんな思ってますし。

あの赤いトコの偉いやつら、この急落時に全力で買ってると思っxtっモガ…モガガガ!!

バナナ!ゴリさんバナナですよ!早く食べてぇぇぇ!


スポンサーリンク

仮想通貨の市場急落・中韓規制への懸念が影響か?他にはドイツ関連の報道も?” に対して 2 件のコメントがあります

  1. ユーチン より:

    赤いトコの偉いやつ((((;゜Д゜)))ウラヤマシー

    1. 管理人 より:

      もはや国を挙げての恒例行事ですからね。多分やってるでしょうねww

ユーチン にコメントする コメントをキャンセル