古いスマホをマイニング機器に

サムスンGalaxyがマイニング機器へ

韓国サムスン電子の最近の取り組みでは、古いスマートフォンに新しいオペレーティングシステムを搭載し、それらを再利用してビットコインマイニング機器に構築します。

公開されたマイニング機器

サンフランシスコでの最近の開発者会議で、サムスンはこの*リグを初公開し、古い携帯電話の他の用途を多数発表しました。

リグこの場合はビットコインの採掘に使用する装置の意

《※画像引用元⇒motherboard.vice.com

マイニング機器としての性能は?

サムスン電子はビットコイン掘削装置に関する具体的な質問に答えなかったが、開発者会議の情報シートによると、8台のGalaxy S5デバイスが標準的なデスクトップコンピュータよりも高い電力効率で掘り下げることができるという。

サムスンの広報担当者はmotherboard.vice.comへのメールの中で
「この革新的なプラットフォームは、旧式のGalaxyモバイルに新しい生命を吹き込み、机の引き出しの中で忘れ去られたデバイスに新しい可能性と潜在的な価値を提供する、環境に配慮した方法を提供します」と語った。




ウホー、これ面白い取り組みウホねw

実際にマイニング機器として稼働させるまでのコストや収益性など、詳しい情報はわかりませんけど、これは興味深い取り組みですね。

でも、別にスマホ自体はもともとマイニングに使えるウホね?

AndroidやIOSなどにアプリを入れてマイニングを行う事はできますが、現状ではちょっと非現実的ですかねぇ。今回の取り組みでは、OSを完全に削除して、スマホをマイニングに特化したデバイスとして転用しているようです。

なるほど~それで効率UPみたいな感じウホね?

おそらくそういう話だと思います。日本だと2.3年周期で機種変更をして、今まで使っていたスマホは下取りに出すのが一般的ですけど、古い機種を転用する選択肢が増えたら個人的には嬉しいですね。

これ一般向けにリリースされたら作ってみたいウホw

管理人も同じ意見です。中古スマホを買い集める値段を考えたらちょっと微妙ですけど、収益性が期待できるならチャレンジしてみたいと思ってます!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
motherboard.vice.com

 


スポンサーリンク

コメントを残す