取引所Bittrexが、数千のアカウントを停止?

取引所Bittrexが、数千のアカウントを停止?

現在、Bittrexのユーザーアカウントが、何の報告や警告も無く停止されているとの事です。

仮想通貨関連の情報サイトcointelegraphに寄せられた情報によると、取引所のサポートに問い合わせを行っても、返答が無い状態で、禁止(アカウントのBAN?)される事さえあるという事です。

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m

さらに、今回の記事は、特定の海外情報サイトに寄せられたユーザーの情報が基になっています。
情報の確実性には疑問があるものとして、あらかじめご了承の上でご覧ください。

ユーザーから寄せられた情報

■私のBittrexアカウントは、警告またはアナウンスなしで3日間以上無効になっています。
Bittrexのサポートは何も答えない。

■この問題に関する質問をサポートチームに提出したにも関わらず、彼らは私たちを無視しています。

さらに別のユーザーからの情報では、ユーザーアカウントの停止が、特定の国籍に集中している可能性を挙げています。

■イランでは、3,000以上の口座が理由なく非公開となっている。

■多くのユーザーと情報を交換したが、多くの影響を受けている国籍はシリア、インド、イラン、ロシア、パキスタン、トルコである。

スポンサーリンク

Bittrexは沈黙している

cointelegraphに情報を寄せたユーザーの多くは、確認されたアカウントを使用しており、*KYC/AMLの問題ではないことを示しています。

※KYC/AML本人確認/アンチ・マネーロンダリング

Bittrex.comのWEBサイト上では[NEWS]項目が空白のままで、現段階ではユーザーに対して何も説明が行われていません

Bittrexの公式Twitterでも発表は行われておらず、多くのユーザーが、Bittrexに意見を求めるtweetを行っています。

※⇩ここ数日の日付を選んで閲覧するとわかりやすいと思います。

ウホ??これって何が起こっているウホ?

公式な発表はされていないようですし、現段階では何とも言えません。いまのところcointelegraphに寄せられているユーザーの情報だけが頼りの形なので、情報の精度としても[そういう話があるみたい]という程度に受け止めるしか…。

でも全部ホントだとしたら、特定の国籍だけって変ウホね?

うーん…国籍がどうのという話が出ると、どうしても政治的な意図に考えが及んでしまいますけど、取引所って要するに[商売]なので、取引所そのものが特定の国籍に対して何かをしようという話は無いと思うんですよね。
本当に特定の国籍の人だけが被害を受けているのであれば…ハッキング等で攻撃されたデータが、その国籍のデータだったのかも?

あぁ~それはありそうウホ、でも何も説明ないからわからんウホねぇ…

そうですよね。私達にとっては[アカウントの停止が起こってるらしい][Bittrexからまだ説明が無い]という点だけですし。
既に多くのアカウントの停止から数日間が経過しているようなので、もしかしたら発表する事がBittrexにとって致命傷になるような状況なのかもしれませんね。

今の段階では全てが推測ですし、こういう話があるという形で受け止めるしか無いですね。

Bittrexを使っている人は、注意するウホよ!

※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
cointelegraph.com


スポンサーリンク

取引所Bittrexが、数千のアカウントを停止?” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す