取引所Binance・独自のブロックチェーン開発を発表 それに呼応してBinance Coin(BNB)も上昇

取引所Binance・独自のブロックチェーン開発を発表

3月13日、世界最大規模の仮想通貨取引所〔Binance〕は、新しい分散型取引所の創設を促進するための、パブリック(公的)ブロックチェーンの開発を正式に発表しました。

Binance Chain

Binanceは発表の中で、以下のように語っています。

集中化された取引所、分散された取引所は近い将来に共存し、相互に補完し合い、相互依存性も有する。
ブロックチェーン技術が世界を変えると信じているので、私たちはここに立ちます。
逆境に直面して、私たちは常に後退するのではなく、正面からの問題に取り組むことを選んできました。
このように、私たちは正式にBinance Chainの開発を開始することを決めました。

んっと…?新しく分散型取引所を作るから、それ用のブロックチェーンの開発するぜって感じウホ?

スポンサーリンク

分散型取引所って?

管理人、分散型取引所って意味わからんから1分で説明よろウホw

え!1分!?んじゃすげーザックリいきます!
簡単に言えば、資産管理者が存在しない取引所です。

私達が普段使用する取引所は、自分の資産を預けて取引しているような形ですよね。
分散型取引所では、自分の資産は自分で管理して取引を行います。

それって友達同士で取引するのと変わらんから、取引所使う意味あるウホ?

取引の部分だけを見ればそうかもしれませんが、いつでも取引できる友人知人なんて普通はいませんから、世界各地の取引したい人と繋がる方がいいですよね?

大きな意味で個人同士の取引なので、身分証の提出などは必要無く、資産管理も個人が行うのでハッキング等のリスクも低いとされています。

ウホー 良い事ずくめなのにあんま普及しないのなんでウホ?

いわゆる普通の取引所に比べて、認知度が低いために流動性が低い(利用者が少なくて取引が成立しづらい)、取引を完了するまでの手順が難しく、参入したばかりの人にはハードルが高い、あとは…注文を出したりする度に手数料が必要だったりという点が挙げられていますね。

え!?管理者いないのになんで手数料かかるウホ!?

要は、分散型取引所は『取引システムを提供するだけ』なんです。
ここで言う『管理者』とは〔資産の管理者〕という意味ですね。

普通の取引所⇒取引システム提供・資産は運営が管理
分散型取引所⇒取引システム提供・資産はユーザーが管理

こういう違いです。

あっ!なるほど~やっと飲み込めたウホ!

※注※ 管理人自身もちゃんと理解している自信がないので、参考程度にお願いしますm(__)m


Binance Chainの可能性

Binance Chainは、パブリックチェーンとして資産の移転と取引に焦点を当て、ブロックチェーン資産の将来の流れの為に新しい可能性を提供します。

Binance Chainは、パフォーマンス、使いやすさ、流動性に重点を置いています。
Binance Coin(BNB)は、独自のブロックチェーンメインネット上に存在するようにアップグレードされ、ネイティブコインになります。
同時に、Binanceは企業からコミュニティに移行します。

なるほど、わからんウホ!

正直、管理人も何が起こるのかはサッパリわかりませんw
具体的にどうなるかについては、今後の発表などを待つ事になるでしょうが、いわゆる分散型取引所のデメリット〔流動性・使いやすさ〕などについては、『Binanceが創設する』という点で、期待ができるように思います。

その期待もあってBNB(Binance Coin)が値上がりしたみたいウホね

25%くらい上昇したというニュースも見かけましたね。
ここからは管理人の勝手な推測なんですが、これは今後の仮想通貨を取り巻く環境変化を見越して先手を打ったんじゃないかなーとも思ってます。

先手…?あっ!そういや例の赤い国がゴチャゴチャ言ってたウホね!

相変わらず公的な意見発表はありませんが、国外の事業者に対しても干渉する可能性などが報じられてましたね。

別に中国だけに限らず、今後の動向として…例えば、どこかの国で『自国の許可された取引所以外は使用禁止』などという規制がされても不思議じゃないと思うんですよ。

そうなった時に分散型取引所なら…?

基本的には『取引システムを提供するだけ』ですし、取引は〔利用者自身〕です。
それを法規制などでNGにするのは無理がある気がします。

ウハー!たしかにそういう意図もありそうウホ!

まぁ、これは管理人の単なる推測なんで、だからどうしたって話なんですがw

業界をリードするBinanceが大々的に発表した事ですし、今後も注目ですね!

とりあえずアカウント持ってない人は、簡単だから作るだけ作っとくのおすすめウホ!!

■Binance登録方法

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
support.binance.com
bitsonline.com


スポンサーリンク

コメントを残す