南アフリカ・ヨハネスブルグで仮想通貨ATMがオープン

《画像引用元⇒businessinsider

ヨハネスブルグで仮想通貨ATMがオープン

南アフリカ共和国、ヨハネスブルグのショッピングモール〔Northwold Spar〕では、仮想通貨ATMがこの週末に稼働を開始する予定です。

businessinsider の報道によると、Northwold Sparに設置されるATMは、BTC・ETH・DASHなどを扱い、利用者は銀行口座なしで仮想通貨を購入する事ができます。

「とてもエキサイティングです」

Northwold Sparのゼネラルマネージャーであり、仮想通貨の支持者でもあるGeorge Neophytou氏は、ヨーロッパへの旅行での体験が、ATM導入のキッカケになったと説明します。

『旅行先のドイツの街並みを歩き回ると、多くの店舗でビットコインが受け入れられているのを目にしました。それは別の世界のようでした』

南アフリカの歳入庁(Sars)は、公式に仮想通貨を規制していませんが、取引による利益は引き続き税金の対象です。

南アフリカ共和国では、土地改革の問題、政治的および経済的不確実性への危惧から、ビットコインへの関心の高まりが以前からレポートされている。

ホホー むしろ今まで無かったウホ?

参考にした記事では、2014年に一旦ビットコインATMが設置されたものの、すぐに無くなったという話がありました。

実質的には今回の設置が国内初とも言えるようです。

なんか最近は仮想通貨ATMのニュース増えてきた気がするウホ!

設置台数は順調に増加しているみたいですね。
特に経済面に不安のある国や、銀行口座を持てない人が多い地域などでは関心が高いみたいです。

仮想通貨ATMと言えば…やっぱりベストニュースは去年のコレでしょう。

このニュースを見た時に「ぶはっww」って声が出ましたからねw

ヒマだったら読んでみてウホー!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
www.businessinsider.co.za


スポンサーリンク

コメントを残す