北朝鮮が韓国のビットコイン取引所などをサイバー攻撃?

北朝鮮が韓国にサイバー攻撃を開始!?

アメリカのUPI通信社は、8月24日 北朝鮮は諸外国からの経済制裁がより厳い状況となり、韓国の仮想通貨取引所に対してサイバー攻撃を開始した可能性があると報じた。

↓以下、ニュース内容に関するまとめ↓

韓国のサイバー戦情報センター(CWIC)は、北朝鮮が韓国のビットコイン取引所、金融テクノロジー企業や、オンライン金融取引を提供する小規模企業など、複数のターゲットに対しハッキングを行っていると述べた。

CWIC→韓国の専門家でつくる研究グループ・北朝鮮からのサイバー攻撃を研究している。

CWICのSimon Choi氏は『ハッキングの試みが確認されたのは1つ2つの企業ではない』と語った。

Choi氏によると、受信したメールを開いてその内容を読む事で、コンピューターネットワーク内にマルウェアがインストールされる可能性があるという。

それらの電子メールに添付された悪質なコードは、北朝鮮が起源のウイルスと同じだと説明した。


ウホー、ウイルス付きのメール送るのがサイバー攻撃って言うウホ?

たしかにその部分だけ見ると、ショボいサイバー攻撃だなぁって印象がありますねw

凄腕のハッカーがシステム書き換えるとかじゃないウホ?

映画などでイメージするサイバー攻撃って、もっと派手なイメージがありますもんね。

ゴリが管理人へのメールに鼻くそつけてるようなもんウホ?

実体はわかりませんけど、取引所の従業員や企業に対してメールを送りつけるまでの情報を入手するのに高度なハッキング技術が必要なんじゃないですかね?


経済制裁がサイバー攻撃の原因に?

北朝鮮が最近、大きな規模でBitcoinのマイニングを開始したとの情報が各方面から挙げられています。

仮想通貨のマイニングは北朝鮮にとって、外貨を獲得する新しい手段にもなっているようですね。

経済制裁で外貨が獲得できないからマイニングでなんとかしようとしてるウホ?

うーん…このニュースの概要としてはその通りなんですけど、マイニングって大規模にやるなら施設も機材も必要だし、そう簡単に中国などのマイニング施設と勝負できるくらいになりますかね?

人海戦術みたいに国民総動員でなんとかならないウホ?

施設の建設などは人力をぶち込めばいいでしょうけど、マイニングって実際に採掘する労働をするのはコンピューターですからね。

国民総動員で機械を応援したところで効率は上がらないでしょ?

それって遠回しにバカにしてるウホね?

いやwそうは言いませんけど、マイニング機器の性能ばかりはマンセーしても効率上がらないので、どっかの国から流してもらうとかしないと難しいんじゃないですかね?

そもそも、経済制裁で外貨獲得がキビシイ(わかる)⇒マイニング開始!(わかる)⇒韓国にサイバー攻撃だ!(え?なんで?)

この流れの関連性がわからないんですけど…サイバー攻撃を行う事で外貨の獲得に繋がるんですかね?

仮想通貨を盗もうとしてるんじゃないウホ?

それが目的ならマイニングに手を出すより、大々的にサイバー攻撃する方が話が早いと思うんですよねぇ…ゴリさん、ちょっと北朝鮮のゴリ友達にでも電話して聞いてみてもらえませんか?

遠回しに黒電話って言わせようとするのやめるウホ!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元⇒今回の記事は、コチラを参考に執筆しました。


スポンサーリンク

北朝鮮が韓国のビットコイン取引所などをサイバー攻撃?” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す