俺たちの麻生太郎はビットコインをどう思ってるの?

俺たちの麻生太郎はビットコインをどう思ってるの?

ロイター通信の報道によると、麻生太郎副総理・財務大臣・金融担当大臣は、12月19日の閣議後の会見の場でビットコインについてコメントしました。

十分に法定通貨のようになりうるか、信用・証明されていない』と指摘を行い、取引規制などに関しては「もうしばらく様子を見たい」と語りました。

やっぱりビットコインは信用されてないウホね…

え?いやゴリさん!政治家さんの言う事を頭からまるっと受け止めるなんて、どんだけピュアなんですかw
記者さんが「どんな文言で質問したか」は、私にはわかりませんけど、会見の場で上のように語ったのであれば、管理人はかなり認められているように感じます。

だって信用されてないウホよ!!

いや、世界中の大臣に「ビットコインは法定通貨なりますか?」って質問したら、どこの国のでも『はいOK!』なんて返事するわけないでしょう?

少なくても現状で「様子を見たい」と発言している時点でスゴイ事だと思います。

…なんか言われてみたらそんな気がしてきたウホ!

国内の銀行や金融機関との兼ね合いもあるから、「ビットコインさいこー!」なんて立場的に言えるワケがないですし、その辺を含めて考えれば、むしろ歓迎できるような発言内容かなぁ~と管理人は思いました。

「あんなのダメだ~!」って攻撃されないだけでもすごい事ウホねw

ですね。特に日本は諸外国に比べてデジタル決済の普及率がすごーく低いですし、そういう環境の中で取引所がどんどん出来て、たくさんの人がビットコインや仮想通貨に触れている環境はすごいと思いますよ。

ただ!その盛り上がりを狙って詐欺まがいのコインや投資話などが後を絶ちませんから、参入したばかりの人は注意してくださいね!

ぶっちゃけメインの仮想通貨の価格がバンバン動いてるから、変な話に浮気して騙されるより、全力で取引する方がよっぽど利益が狙えると思いますよ!

その通りウホ!むしろ怪しいコインは管理人がネタで潜入調査してみたいから情報待ってるウホー♪

※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
jp.reuters.com


スポンサーリンク

コメントを残す