仮想通貨市場は天井間近?イーサリアム共同創始者の発言

仮想通貨市場は天井間近?

イーサリアムの共同創始者であるヴィタリック・ブテリン氏は8日、ブルームバーグの取材に対し、仮想通貨とブロックチェーンが今後「1000倍に成長する」ことはないだろうとコメント。

仮想通貨とブロックチェーン業界は現在「天井」に近づきつつある。今後の焦点は同技術の「実態経済における実際の応用」に移りつつある

“投機”として着目する人が減り、技術に目を向けるウホー

まさにそんな感じでしょうね。

もう同じような記事を何度も書いているような気がしますが、結局のところ仮想通貨の値段ではなくて実用面が大事なんですね。

それがハッキリしていかないと、価格の変動が期待できません。

平均的な教育レベルの人に尋ねると「ブロックチェーン」という言葉を一度は聞いたことがあるのが現状だ。そうなるとこの分野で更に1000倍の成長が見込めるようなチャンスはない。

ブロックチェーンで「あれが出来る」「これが出来る」という話だけではなく、現実的に適応させていくことが今後の課題となりそうです。

仮想通貨市場の今後

コインチェックショックから始まった仮想通貨市場の大幅な縮小は留まるところを知らず、いつの間にか去年の相場に近いものになりました。

ビットコイン相場がどこに向かうかについては様々な予想が飛び交い、過去2カ月の間にも2018年末までに2万ドル~6万ドルをつけるという専門家の声が伝えられています。

価格予想といえば、昨年Mcaffeeさんが凄い発言してましたね。

2020年までに100万ドル超えなければキン●マ食うって

あの歴史に残る流出事件は誰も予想できなかったですからね。

この予想は少し厳しいかも知れませんが、技術的な大きな実装や発表があれば近くなるかもしれません。

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m https://cointelegraph.com/news/vitalik-buterin-crypto-blockchain-space-wont-see-1-000-times-growth-again※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。


スポンサーリンク

コメントを残す