仮想通貨取引所をはじめとするセキュリティは念入りに

なにやら素敵なメールが届いてました

どうやら管理人のCryptpiaにログイン試行があった模様。どこのIPだろう?と思って調べてみると、トルコなんだとか。

ウ、ウホーッ

Cryptpiaは管理画面の動作がモッサリで使いにくいので、草コインを漁る以外に使ってないです。読者さんにおススメする理由もないですけど、こんなこともあるんですね。

パスワード管理は1Passwordで

パスワードの使い回し・単純なパスワードはキケン

エアドロップやら何やらでメールアドレスを多様しているので覚悟はしていますが、パスを使いまわしていたらアウトだったかもしれませんね!

桁数の少ない小文字のみパスワードであれば、素人の私でも開錠が可能です。大文字や数字、記号を含むパスワードを使いましょう。

平和な日本国内だけのハナシじゃないので、注意しておきましょう。

1Passwordを使う

1Passwordは無料で使えます。一つのパスワードで複数のパスを管理できるのでオススメです。クロームのプラグインで紐付けられます。

ダウンロードして、インストールしておきましょう。

1PassWordでパスの再生もできますがどこでやるのか忘れてしまったので、ブラウザでパスを作ってます。

こういうサービスを利用すると便利です。

yahooやCryptopiaは・・・割とどうでも良かったので、ささっと自分で作ったパスです。適当に作ったパスは評価低いですねえ。

だいたい50個くらいのパスワードを管理して貰っていて、クロームのパス保管と一緒に使っておくと便利です。


スポンサーリンク

コメントを残す