仮想通貨取引所「CREX24」にnemが上場

仮想通貨取引所CREX24

昨年欧州で設立された仮想通貨取引所です。

日本IPでアクセスすると、自動的に日本語に翻訳されます。

https://crex24.com/

見ていただければ分かりますが取扱う仮想通貨の種類が多く、様々な法定通貨に対応しているので割と人気がある取引所のようです。

また取引所手数料が取引量によって変動します。

国内のニュース報道のみを鵜呑みにした人は「NEMってハッキングされるでしょ!」なんて解釈されていますが、実は非常に優秀な通貨で、国内でも決済通貨として様々なお店で使うことができます。

nemが使えるお店

なんであんな報道になったウホォ?

そもそも報道する側が「よく分からないけど、とりあえず報道する!」というイメージでしたからねえ。

報道の影響もあって「とりあえず流行りに乗っかった」ような人々もかなり減ったんじゃないでしょうか。

今回のZAIFハッキング事件もどのように報道されるのか楽しみです。

株の取得は終わったウホォ?

詳しい発表が出ていませんのでまだ協議中なのかもしれませんが、Zaifは口座数が非常に多いのでフィスコも熱心にアピールしているようです。

ウォレットは「nano」か「LCNEM」がお勧め

管理人は両方使っていますが、個人的には以下の理由でLCNEMに軍配が上がっています。

「グーグルアカウントで簡単にログインできる」

「内容が非常にシンプルでわかりやすい」

万人向けでシンプルです。

ちなみにウォレットを作ると1NEMプレゼントされます。

「Zaif」も「コインチェック」も「Bitflyer」も。

大手と言われる仮想通貨取引所がこんな状態なので、各ウォレットの準備をしておくことは非常に大切なことだと思いますよ。


スポンサーリンク

コメントを残す