今度はスーパービットコインだって~!(棒読み)

…サイヤ人的なやつかな?

Bitcoin Cash、Bitcoin Goldのに続き、今後Super Bitcoin(SBTC)が誕生する予定です。
それはブロック498888で分岐する予定であり、オリジナルのビットコイン所有者には、1BTCにつき1SBTCが無料で付与されるとしています。

SBTC公式サイトによると…

SBTCの(3分で読み終わるペラッペラの)公式サイトによると、SBTCはスマートコントラクトと、Lightningネットワークを特徴とし、ブロックサイズを…(以下省略)

以下省略!?ビットコインに関係する大事な話じゃないウホ!?

あー。。ほとんどの仮想通貨メディアが取り上げていない時点で、なんとなくわかると思うんですが、あっち系の話なんです。

ちなみに『あっ…(察し)』と思った人は、この先は暇つぶし程度に見といていただければw

あっ…(察し)


SBTC主要チーム

主要チームの1人、Li Xiaolaiは、今年、EOS・ICO.info・PressOneなど、様々なICOプロジェクトを行い、中国のコミュニティで話題になっている人物です。

PressOneプロジェクトでは、白書[ホワイトペーパー]を発行せず、多額の資金を集めました。
これらは中国の主流メディアから『典型的なサギ』としてフルボッコに叩かれ評価されました。

スーパービットコインは、総発行量を21,210,000 SBTCとし、そのうち210,000 SBTCが開発チームにより事前採掘されています。

SBTCチームは、この事前採掘されたコインを「早期開発・生態学的構築のために使用される(キリッ)」と説明しています。

…お、おぅ??

業界からの評価は

市場の意見では、SBTCの行動を新しいフォークの提供に偽装したICOだと考えています。

初期フォークの提供は、資金調達の革新的な方法となっています。

しかし、これらの大半はビットコインを素晴らしいものにしようとする取り組みではなく、詐欺のようなものです。


…どう反応していいか困るウホw

いやぁ…なんとも言えませんが、いまのところ主要な取引所やメディアなども『完全スルー』ですから、それで察してくださいでいいんじゃないかとw
今回の記事は、あくまでも海外ニュースを参照にしたものなので、今後SBTCへの評価が大きく変わる可能性も、無いわけじゃないですし。

そのうち、ウルトラとかデラックスとか出てきそうウホw

なんか『僕の考えた最強の仮想通貨!』的なノリになってますよねw
今後もこういった情報は出てくると思いますが、まずはしっかり調べて目先の煽り文句に踊らされないように注意しつつ、続報を待ちたいと思います!

それじゃゴリさん!このニュースを最後にまとめてもらえますか!

さすがに草

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元→news.bitcoin.com


スポンサーリンク

今度はスーパービットコインだって~!(棒読み)” に対して 4 件のコメントがあります

コメントを残す