中国・仮想通貨取引まで禁止!?

中国・ICO禁止騒動の続報

2017年9月9日Caixin(財新)は、中国政府が現地市場でのBitcoin取引を閉鎖する予定であると報告した。

[CaixinWEBサイトリンク]


※Caixin(財新)について Wikiより抜粋
北京に本拠を置くメディアグループで、定期刊行物、オンラインコンテンツ、モバイルアプリ、会議、書籍、TV /ビデオプログラムを通じて財務およびビジネスのニュースと情報を提供

Caixin(財新)の報告に対して、Bitcoinの専門家でBlockstreamのCSO(チーフ・ストラテジー・オフィサー)のSamson Mowの発言によると、Caixinは報道した内容に関して情報源を提示することができず、報道内容の信頼性に疑問があると明らかにした。

しかし、多くの有識者はCaixinが中国当局から内部情報を得ている可能性もあると示唆し、ICO規制に関わる情報は現地でも混迷が続いている。

結局のところ、OKCoin、Huobi、BTCC、中国大手の3つのBitcoin取引所によれば、中国に拠点を置く仮想通貨取引プラットフォームは、地元の金融監督当局によって現状は禁止されていないという。

スポンサーリンク

発表はされてるけど通知や要求来てないの?

OKCoin、Huobi、BTCCは、中国人民銀行[PBoC]や地方金融監督当局からの指示や要求を受けなかった。

さらに3社は、オンラインビットコインコミュニティや中国のソーシャルメディアプラットフォームに掲載された発表で、ビットコインや暗号化に関する政府の要求やポリシーに常に順応してきたことを表明しました。

CnLedgerによって翻訳されたOKCoinの声明は次のようになっています。

『私達(OKCoin)は、規制当局から通知を受けていないため、Caixinの報告の有効性を確認することはできない』
『OKCoinは、常に地域の規則を遵守します。Caixinの報告が真実であると判明した場合は、利用者の資金を安全に保ち、それに同意します』
『Caixinの報告ではBitcoinとP2Pの取引は不正な方法として記述されていませんでした』
『報告書が真実であればBTC / CNY取引を停止し、他のデジタル資産のP2Pプラットフォームになる』と語った。

さっぱりわからんウホ…Caixinの報告は信用できないって意味ウホね?

うーん…遠回しにそう言っているように聞こえますね。

Caixinが現地でどのくらいの信頼度を持つ報道機関なのか、ネットを漁ってもいまいちハッキリしません。
少なくても、取引所側は情報が真実で、公的機関からキチンとした形で通知や指示があれば、それに従いますよという話ですね。

Caixinが日本の〇〇新聞みたいな信頼度の可能性もあるってことウホね?

せっかく閲覧者さんが増えてきたんだから、巨大組織に攻め込んでいくような発言やめてもらっていいですかゴリさんww

KYな発言して反省してるウホ。忘れないように頭にKYって刻むウホ(ToT)

さりげなく検索できるようなワードを並べるのダメ絶対!!


Caixin(財新)の報告による影響

Caixinの報告がリリースされた時点で、Bitcoinの価格は数時間で4.075ドルに急落した。

取引所3社からの発言が発表された直後に、Bitcoinの価格は1日で4.310ドルまで回復しました。

中国政府がICOを違法な資金集めだと宣言し、価格が500ドル急落した時も24時間以内に4.550ドルに回復した。

ICO規制の報道を受けて一時的に下がりはするけど、すぐ持ち直してるみたいウホね

そうですね、私達は現地メディアの報道内容などを参考にするしかないんですし、この現状がいつまで続くかはわかりませんが、Samson Mow氏の発言から、今後の仮想通貨市場へのヒントになりそうな部分がありました。

Samson Mow氏の見解

Samson Mow氏の説明によると、中国政府によるBitcoinやその他仮想通貨の禁止が真実だとしても、全世界市場への影響は少ないと言う。
中国が自国内のBitcoinに関わる取引を禁止したとしても、Bitcoinが自国内では動かなくなるだけで、(仮想通貨市場全体は)上昇傾向を維持し続けるだろうと説明している。

すごいドーンと構えた発言ウホね!

大した問題じゃないよって余裕と同時に…本当に禁止なんかできるんですか?っていうニュアンスが感じ取れますね。

そもそもBitcoinのマイニングでは中国が圧倒的なシェアを誇ります。
そこで生まれている利益は小さくはありませんし、それを投げ捨てるような形の禁止は考えづらいと思うんですよねぇ…。

Caixinの報告を鵜呑みにするのは、ちょっと無理がある気がしますね。

真相がどうあれ、大きな価格変動はチャンスでもある

もしCaixinが嘘ニュースしてたとしたら、なんでそんな事するウホ?

仮想通貨市場に関わる重大ニュースが流れれば、急激な価格変動が起こりますからね…。

そもそもここ数日の価格変動は、流れた情報の発信元の影響力が大きいからこそ変動するわけです。

ゴリさんが《明日Bitcoinが0円なるよ!》というニュースを流しても誰も信用しないでしょう?

悔しいけどその通りウホ…

Caixinの信頼度はわかりませんが、市場の変動から考えれば、それなりに評価されている報道機関だと思うんですがね。

まぁ…その評価されている報道機関が情報を流せば、大きく値動きするのは予想できるわけで…

これ以上は現段階では何とも言えませんし、続報を待ちましょうか!

ゴリ、ワクワクしてきたウホ^^

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。


スポンサーリンク

コメントを残す