中国・国家主導の仮想通貨

かなり前から聞いてるけど、いつ発行すんの?

South China Morning Postの報告によると、中国人民銀行[PBoC]は、中国主導の仮想通貨を発行する為の調査を行っている。

中国人民銀行[PBoC]の研究者であるYao Qian氏(ヤオ・キアン)によると、中央銀行主導の仮想通貨は、取引コストの削減・農村部への金融サービスの拡大・金融政策の効率化が期待できるという。

ヤオ氏は、
「デジタル経済の発展には、中央銀行発行の電子通貨がこれまで以上に必要とされている」
「研究と発行をスピードアップすることは重要です」
と語った。

スピードアップはわかったけど、いつ出すウホー!

中国のPBoC関係のニュースは、毎回同じような感想になりますねぇ。
強い口調で自信満々に「国家主導のデジタル通貨が必要だ!」と言うわりに…具体的な話をあんまり聞かないですよねw
ぶっちゃけ原文のニュース内容はもっともっと長かったんですけど、特に重要なとこが無かったので要点だけにしましたw

やばいウホ…話すことが無さ過ぎて困るウホw

しょうがないなぁゴリさんは…じゃあサービスで他の発言も見てみましょう。


発言はとにかくBIG!!

国家発行のデジタル通貨は、技術と金融の融合が呼び出され、世界の金融システムの将来に大きな影響を及ぼすことから、「fintechの王冠の宝石となるだろう(キリッ)

「バーチャル通貨の追跡は容易であり、中央銀行はその速度と所在を監視し、それに応じて金融政策を改善することができる」とヤオ氏は語りました。

…ビットコインすら上手に規制できない国が世界の金融システムどーの語るウホ?

まぁ…なんていうか…もうお腹いっぱいなので、次は具体的な時期なりシステムなりがカチっとしてから発言して欲しいですねw

そのうちなんか発表しても誰も聞く人いなくなるウホよ!!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
coindesk.com


スポンサーリンク

コメントを残す