中国・仮想通貨格付けチェック?ブロックチェーン技術の月次分析を報告すると発表

仮想通貨格付けチェック?

中国情報産業省の電子情報産業発展局(CCID)は、ブロックチェーン関連プロジェクト(仮想通貨)の月次評価を行うと発表した。

ホヘ?中国が仮想通貨の格付けやるウホ??

毎月の評価を発表

Global Public Chain Assessment Index』として発表されたこのプロジェクトでは、Bitcoin、Ethereum、Ripple、Litecoinなどを含む28種類の仮想通貨とブロックチェーン技術を分析し、ランキング情報が数日後に公開される予定だと説明されています。

CCIDの発表では、このプロジェクトには中国一流の専門家と学者が参加し、設けられた基準に沿ってブロックチェーン技術の開発レベルを科学的に評価することで、政府、企業、研究機関の指針となる。
それによりCCIDのWEBサイトは、評価指標の出版プラットフォームとしての役割を果たすとしています。

これらの発表は昨年9月以降、仮想通貨・ICOに厳しい対応をとっていた中国政府の姿勢が軟化し始めたと考えることができるかもしれない。


なるほど!要するに中国主導の相場そuxj&*u/! モガッ!モガガッ!!

ごりさん!バナナ!バナナですよぉぉぉ!

…中国トップレベルの専門家が集結してブロックチェーン技術関連の開発に対して優れた指標を提供するプロジェクトのようですね!

CCIDのWEBサイトを見てきた感想としては、通貨の価格変動やら需要という面よりも「技術面」に焦点をあてた取り組みのようなニュアンスでした。

てか!グローバルなんちゃらって名前しといて、お前ら全然グルーバルじゃねぇウホォォォォ!!

まぁ今後に具体的な評価内容などが発表されて、それを見た世界の人々がどう感じるかによって、このプロジェクトへの「評価」が決まりそうですねw

ちなみに管理人は個人的にこのプロジェクトに大きな期待を寄せています。

中国が仮想通貨の評価を毎月発表してくれるなんて…記事のネタに困らない素晴らしい未来が到来する予感がしますもの!

それじゃゴリさん、このニュースのまとめをお願いします!

おまいう!!(お前が言うな!)

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
bitcoinmagazine.com
coindesk.com


スポンサーリンク

コメントを残す