中国・ライトコイン創設者からの重要情報

ライトコイン創設者が今後を語る

ライトコイン創設者Charlie Lee氏は、中国の主要取引所であるOKCoinとHuobiが9月15日に規制当局と会談するとツイートした。

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
記事内に引用元のリンクがございますが、その多くが海外サイトです。リンク先サイトの閲覧は自己責任でお願いします。

OKCoinとHuobiは、現段階では規制当局から正式な通達が無いと、数日前に地方のニュースサービスcnLedgerに語っていたが、Lee氏はOKCoinとHuobiが会談後に方針を転換するだろうと語っている。

《ツイートのGoogle翻訳》

OKCoinとHuobiは明日規制当局と会います。
彼らはすぐに彼らの曲を変更する可能性があります。

ウハー!Litecoinの創設者様が発信元なら信頼度高そうウホ!

肩書きだけみるとそう感じるんですけど…。
この人って数日前に『中国はビットコイン取引を禁止した!!』ツイートして、数時間後に削除してるんですよね。

そういえば…それがアーカイブ残ってたやつウホね。

一応それも貼っておきます。ここが一番見やすいかも?

※削除されたツイートのアーカイブリンク

※関連記事はコチラ


スポンサーリンク

Charlie Lee氏はどんな人?

アーカイブやTwitterでの会話全体を見てもらうとわかると思うんですが、この人ってフォロワーの人達から、若干おもしろい人扱いされてるんですよね。

信頼度低いってことウホ?

そうは言いませんけど…なんかフォロワー達のLee氏に対する接し方が[雑]なんですよw
私の個人的な印象なんですけど『またコイツなんか言ってるわww』的な扱いというか。

どっかのカボチャの天ぷら落とした人みたいな扱いされてるウホ?

いや、あれは完璧にオモチャにされてるので、あそこまでひどくは無いですけどw
とりあえず、信頼度に繋がるかは不明ですけど、Twitter上で印象に残ったやり取りを貼っておきます。

※引用元⇒Charlie Lee氏Twitter

ウハッw言い切ったウホw

中身はGoogle翻訳しただけのものですけど、空気感は伝わると思います。

いちおう、Lee氏は今回の騒動そのものは仮想通貨の市場全体に対してはプラスに働くとか、中国以外の今後についても意見を述べているんですが…

興味のある人だけ見に行ってください(^_-)-☆

記事の中で扱わないウホ!?

だって…がんばって記事で考察しても明日になったらツイート消えてたりしたら困るんで^^;

※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。


スポンサーリンク

コメントを残す