中国・仮想通貨格付けチェックが発表されたっぽい

中国の格付けチェック!

中国のエレクトロニクス業界専門紙の『中国電子報(cena.com.cn)』は、中国情報産業省の電子情報産業発展局(CCID)が公開したとされる《Global Public Chain Assessment Indexのランキング》を報じました。

通貨そのものの評価ってより、技術面を重視した評価っぽいウホ!

スポンサーリンク

ランキング結果

中国電子報の記事では、1位~15位が基本技術や応用性などの指数と共に公開され、16位~28位までは順位のみ報告されています。

中国語の名称表記から翻訳して表を構成しています。翻訳の過程で間違いがあるかもしれないので、参考程度にお願いしますm(__)m

名称総合順位各評価指数総合指数
基本技術応用性イノベーション
Ethereum180.323.725.4129.4
Steem282.69.423.9115.9
Lisk364.420.919.5104.8
NEO469.226.67.3103.0
Komodo560.312.828.5101.5
Stellar670.818.111.8100.7
Cardano760.313.724.398.2
IOTA765.914.917.498.2
Monero965.711.115.892.6
Stratis1060.219.312.291.7
Qtum1158.322.810.091.0
BitShares1271.612.37.090.8
Bitcoin1339.413.135.688.1
Verge1366.110.911.188.1
Waves1558.212.316.086.5
■16位~28位

・16位 Ethereum classic
・17位 Ripple
・18位 DASH
・19位 Siacoin
・20位 Bytecoin
・21位 Litecoin
・22位 ARK
・23位 Zcash
・24位 Nano
・25位 BitcoinCash
・26位 Decred
・27位 Hcash
・28位 NEM

ランキング結果

Global Public Chain Assessment Index』での技術評価は、主にパブリックチェーンの基本的な技術レベル、アプリケーションレベル、革新能力に重点を置いていると説明されています。

28種類のブロックチェーンプロジェクトに対する評価は、1位がEthereumという結果になりました。

Bitcoinはイノベーションの面で大きな評価を得ていますが、総合順位では13位という結果です。

今回評価された28種類のプロジェクトでは、NEMが28位となっています。


結果を受けて…管理人&ゴリは?

やべぇ!!ETH売ってNEM買わなきゃウホ!!

あははw冗談はともかくとして、発表されはしたものの…いまいちパンチ力不足というか、反応に困りますねw

中国電子報の記事だと、ランキングがポンと置かれていて、それぞれの評価についてはあまり掘り下げられていませんでした。
CCIDの公式ページも漁ってきたんですけど、執筆時点でこれに関係するものは見つけられなかったんですよねぇ。

てか、中国ランキングだから自分の推し通貨が上位に食い込んでも反応に困るウホw

そうなんですよねぇ…下位にされたらムカっとくるし、上位になったら逆に不安という救いの無いランキング評価となっております…。
上位のプロジェクトを不自然なくらい猛プッシュ評価するとか、そういうネタになりそうなところを付け加えてくれたら良かったのにという感想ですw

なにか続報があるかもしれませんし、この『Global Public Chain Assessment Index』は、毎月発表されるらしいので今後に期待ですかね!

ゴリも昨日から用意してたこの画像を使う場所無くて悔しいウホォ…

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
cyyw.cena.com.cn


スポンサーリンク

コメントを残す