リップル社の取締役会にJPモルガン元会長が就任

リップル社の公式サイトで取締役会にZoe Cruzを迎えると発表がありました。

Zoe Cruzさんって?

1982年にモルガン社に入社し、外国為替グループの第3創設メンバー。2005年~2007年までモルガン社の共同会長を務めていた。

更に投資管理会社を設立して上級顧問を務め、EOZGloabalの創設者兼CEOを努めています。

・・・・?

ビジネス英語って難しいですね。なんかよく分からないけど、要するに凄い人ってことですね!と思って、調べてみたらWIKIがあったwww凄い人なんだな本当に。

wikiによると「ウォールストリートで最も強力な女性」としてみなされていたようで、最も高い賃金を受けた女性に選ばれ、2007年には”世界で16番目に強力な女性”としてランクインしていたようです。

なんだか凄い人っぽいぞ~!

JPモルガンといえば、デイモンおじ様がポンと浮かんでしまうのは管理人だけでしょうか。そういえば最近ニュースに出てきませんね。もう少しマカフィーのおいちゃんとバトルして欲しかったです。

とにかく凄い人ってことは分かりました

とにかく凄い経歴を持つZoe Cruzさんがリップル社の取締役に就任したことで、今後の更なるリップルのグローバルの加速化が期待されています。今後もリップルの快進撃が始まるかもしれませんね。

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。


スポンサーリンク

リップル社の取締役会にJPモルガン元会長が就任” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す