リップルが上昇基調で一時イーサを追い抜く!?ステラではエアドロップ

リップルが上昇基調

リップルの調子が良いですねえ。

・リップル社のxRapidを使ったクロスボーダー送金

・有価証券問題に決着がつきそう

・OKExが証拠金取引でXRPを含む通貨ペアを発表

この辺が大きな材料になってそうです。

こんな材料があり急騰した結果、時価総額がイーサリアムを上回りました。

まさかのイーサ陥落?

一時的なものでしたけど、まさか時価総額で不動のイーサを追い抜くなんて・・これには驚きましたね。

年末年始といえば昨年のビットコインを始めとする全ての仮想通貨の急騰を思い出します。

11月・12月は強気相場に転換する傾向もあるので、ビットコインキャッシュのハードフォークを16日に控え、ここからの動きが注目されます。

これらの動きに合わせてADAも若干回復基調。管理人のADAが救われると良いんですけどね・・。

今回のビットコインキャッシュの16日のハードフォーク時に分裂されると言われている「Bitcoin-SV」がどうなるのか分かりませんが、今はビットコインキャッシュに変えてガチホが正解のような気がします。

売り抜けるウホ?

その時になってみないとなんともですが、nChainは結構しっかりしているし・・正直悩むところです。

レバレッジ取引は注意

ハードフォーク付近では相場が激しく上下することが予想されます。

また送金ができなくなったり等々のトラブルも予想されます。

ビットコインキャッシュをレバレッジ取引している方は、倍率を下げる等の準備をしたほうが良いでしょう。

何度でも言いますが、国内の取引所でレバレッジ取引は危険です。

国内の仮想通貨取引所は、お金の入出金程度に留めておいたほうが良いでしょう。

口座を沢山開設しておく分には便利で良いですが、レバレッジ取引には妙なルールがあったりするので危険です。

レバレッジ取引をするならBitMEXの一択。

■bitMEX登録方法

ステラではエアドロップ

約140億円分のステラ(一人あたり$25分)をBlockchainウォレットにエアドロップすると発表。

今の所はビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアムに対応しているのですが、今後ステラが追加されるようです。

期間は数ヶ月間に渡って行われるそうで、今でも間に合うかもしれないので持っていない方は作っておいても良いかもしれません。

APP

Google

管理人も使っているので多分大丈夫です。使い方も簡単。安心してインストールしてください。

しっかしウォレット多いなぁ

ほんとそうですねえ。

・ADA用のダイダロス

・可能性を感じてインストールしてあるNuo

・Nem用のNanoWallet

・マイイーサウォレット

・Blockchainウォレット

管理人がインストールしてあるだけでも5個あります。

この辺がある程度統一されてくるまで、仮想通貨が実用的になるには時間がかかるかもしれませんねえ。


スポンサーリンク

コメントを残す