ビットコインGOD・公式サイトが公開

ビットコインGOD・公式サイトが公開

中国投資家:Chandler Guo氏が発表した《ビットコインGOD

先日紹介した時には公式サイトが存在せず、詳細な情報はわかりませんでしたが、どうやら公式サイトらしきものが公開されていたようなので覗いてきました。

スポンサーリンク

詳細情報

ビットコインに比べて、かなり優れた機能をたくさん有しているようです。

しっかりした情報を伝える為に、公式サイトから抜粋するので難しい表現もあるかもしれないので心して読んでください!

よっしゃ!しっかり頼むウホよ!
ビットコインGOD公式サイトより

ユーザーはであり、ビットコインGODの管理は誰にも属しません。コミュニティー・ユーザーにのみ属します。(中略)機密性を提供する。


おいぃぃぃ~!ほとんど省略されて痛い文章しかねぇウホよ!

ユーザーは神であり…からスタートするコインの技術情報なんか細かく知りたいですか?

いや、あんまり!ウホ♡

技術面の話は、ビットコインGODが実際に流通・普及してからの話なので…とりあえず今の時点ではフォークに関連する重要な部分だけでいいと思いました。

管理人の雰囲気から色々と察してもらえていると思いますが、どうしても知りたい方は公式サイトからどーぞ。

《このサイトは2分で読めます》

重要な部分はココだけ!

・フォーク予定のブロック数→501225
・予定日時→12月25日前後
・総発行量→2100万枚
・プレマイン→なし

付与される取引所は?

公式サイトでは、[多家已表示支持(多くの人が彼らの支持を表明した)]という、なんとも微妙な表現で取引所が羅列されています。


ホホー けっこう多い…えっ!?日本の有名どころの取引所あるウホ!

日本の有名大手取引所から、海外の有名どころまで網羅してるようです。

管理人もこれを見て驚きました。日本の大手取引所はほとんどアカウントを持っているんですが、「そんなアナウンスあったかな?」という感じで、ショックです。

ウチのサイトもなんだかんだ多くの人に見てもらえているので、倫理上から直接的な表現は避けますが…

『これ…ただ有名どころ並べてみただけじゃないですかね?』(※個人の意見です)

それを直接的な表現って言うウホォォォォ!!

まぁまぁ個人の意見なんで。

ビットコインGODのサイトでは、あくまでも表現は「支持を表明した」ですし、何をもって[支持]なのかは微妙なところです。

管理人の個人的な感覚で言えば…さすがにサイトに書いてある事を、頭から全部信用するほどピュアにはなれませんねw

ゴリも同じ感想ウホー

付与を狙うなら?

管理人は年末年始のフォーク祭りに関しては、Binanceに置きっぱなしにしています。
冗談みたいなコインから、リアリティのあるコインまで、とりあえず大半が付与はされるようなので。

■Binance登録方法

HitBTCは付与の予定みたい

hitBTC

HitBTCの公式ブログではこのように記述されています。

《引用元⇒blog.hitbtc.com》※Google翻訳したものです。

とはいえ、頻繁にトレードを行うような人は、取引所間を移動させるだけでもけっこう手間だから難しいところですよね。

実際にどうするかは、個人個人の判断になりますが『迷った時は安全第一』をオススメします!


スポンサーリンク

コメントを残す