ビットコインプラチナム終了のお知らせ

管理人も含めて、ビットコインのフォーク祭りに散々振り回されてますが・・・

韓国の中央日報によると、ビットコンプラチナが韓国の10代少年による詐欺・空売り目的のビットコイン叩きであるとの発表。

これはちょっと笑うww

ビジョンとか良いな~とか言ってたけど、ビットコインキャッシュの丸写しだったんですってね。どうりで何もリストが全く更新されないワケです。

あとは告知無しの突然のフォーク延期。この辺も市場の落胆を狙っていたのかもしれません。
以下がニュースの引用です。

今月23日に予定されていたビットコインの分岐であるビットコイン・プラチナム(BTP)が、韓国の10才代少年によって企画された詐欺コインだったことがわかった。韓国の中央日報が伝えた。

 これまでビットコイン・プラチナムの公式ツイッターは、同コインはビットコイン・ブロックチェーンの第49万8577番目のブロックで実施されるハードフォークだとしていた。ところが支持者、開発者、出資者やマイナーのリスト等の詳細を一向に提示しなかったことから、疑問視する声が上がっていた。ビジョンもビットコイン・キャッシュの丸写しだった。

まんまと踊らされましたねえ。

その後、ビットコインプラチナムの公式ツイッターが英語から韓国語に転換して発言。

結局は本人が「もう勘弁して下さい。ビットコインプラチナムは詐欺コインでした。500万ウォン稼ぎたかったんです。」とツイート。

ということで、ビットコインプラチナ終了しました。


フォーク祭りなんてこんなもんだろうなぁ

このフォーク祭りはあまりにも不自然ですもんね。残りも4つ?だか5つ?分裂が宣言されていますが、話半分で「タダならもろとけwww」程度で良いんじゃないかなと思っています。

タダで貰うためにも、口座の準備はしておきましょう。
それぞれのスケジュールについては以下からどうぞ。

スーパービットコイン(笑)

ライトニングビットコイン(笑)

この辺は明らかにアウトっぽいけど、まぁ一応載せておきますね。

※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。


スポンサーリンク

ビットコインプラチナム終了のお知らせ” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す