ビットコインキャッシュのハードフォークで何が変わったの~?

どうやら今日の未明にビットコインキャッシュのハードフォークが終わったようです。

あら?いつの間に?

そうなんですよ。11日頃から騒がれていて相場が乱降下していたのですが、正直正体がよく分からなかったので、管理人はスルーです。

ビットコインキャッシュのハードフォーク情報

1.ビットコインキャッシュクラシックが誕生するぜ!?
→確かじゃないけどね!

2.マイニングの難易度調整やアルゴリズムが変更されるだけだぜ!?
→あれ?クラシックには分岐されないの?

3.ハッシュレートが大量にビットコインキャッシュに移動して、ビットコインの送金詰まり
→覇権争いか!?

4.ビットコインキャッシュが正式なビットコインになるぜ!?
→可能性はあるだろうけど、これまた覇権争いか!?

これ以上、似たようなコイン増やすなよww面倒くせぇwww

おっとホンネが。


情報が入り乱れててよくわからん

実は少し前にビットコインクラシックの開発者グループは「ビットコインクラシックの開発やめた!」なんて宣言してるんですよね。

凄いカンタンにまとめると

”みんな!ビットコインキャッシュを使おう!そんで「キャッシュ」って言葉を外して、ビットコインキャッシュを”ビットコイン”と呼ぼうぜ!”

やぶれかぶれかっ?w

なんだか小学生みたいな話になっていて・・・もうワケがわかりません。さすが中華コイン。

各取引所の対応は・・?

昨夜未明にメールきてましたが、各主要取引所は以下のように発表しています。

ビットコインキャッシュの入出金を一時停止する

妥当な判断だと思います。

ビットコイン(キャッシュ)クラシックとやらは付与された?

色々な取引所を確認してみましたが、新たなコインが誕生したという情報は今の所見当たりません。

今んとこ、ビットコインキャッシュのアルゴリズムの変更、マイニング難易度が変更されたということっぽいです。

何か新しい情報があれば、また更新したいと思いますよ~!


スポンサーリンク

コメントを残す