ビットコインの暴落と、一方で元気なアルトコインの理由

この12月はビットコインのナスダック上場も手伝って、仮想通貨市場が一気に値を上げました。

日本メディアでも仮想通貨のニュースが頻繁に取り上げられるようになったお陰で、グーグル検索ワードのトレンド上昇も凄かった模様。お陰様でこのサイトのアクセスも一気に2倍程上がりました。

純粋に嬉しいウホ。

このブログがオープンした頃はビットコインが25万円とか30万円でしたからね。それが半年も経たずに200万になりました!なんて聞いたら誰だって興味を持つでしょう。

新参の人は結構この暴落に巻き込まれたような

そうなんですね。200万円を越えたあたりでゴリラな管理人もしつこく警告したように、少し極端に言えばバブル状態だったわけですねえ。

「仮想通貨といったらビットコインのことでしょ?」

なんて市場に参入した人の中には、大怪我をした人もいるかもしれません。

注目が集まって価格が上がれば上がるほど、手数料が高くなり、送金詰まる。
言ってみればビットコインの評価価格に対して送金技術が全く追いついてないわけで、価格が上がれば上がるほど使いにくいモノになっていったんですね。

古くから市場に参加している人たちは、この送金問題(スケーラビリティ問題)が極限の状態であることを察知して、回避した人も多いかと思います。

危なかったウホ-!

管理人は色々なフォークコインを集めているときに、ビットコインの送金手数料の高さに驚いたのがきっかけ。

■フォークコインとブログネタが欲しいから、Binanceにビットコイン移しておこう

■送料が高いから、一旦ビットコインをnemイーサリアムに換えよう

■両替したnemイーサリアムをBinance送って、そのイーサリアムでビットコインを買いなおす
※Binanceはnem扱ってません。どうやら履歴を調べてみるとイーサリアムで送っていたようです。

・・・

あれれ?

ビットコインって何だっけ?って感じw

更に追い討ちをかけたのがビットコインを支持してきた人達の見切り。

ビットコインをはじめとする仮想通貨は、ただの投資物ではありません。一体何に使うもので、何を目的としているのか。これを再認識する必要があります。



ビットコインに救いはあるのか?

Segwitやライトニングネットワーク(簡単にいうと渋滞を回避するためのバイパス)が実装されればもしかしたら回避出来るかもしれませんが、まだ時間は掛かりそうです。

管理人の予想的にはこの送金問題が解決しない限り、ビットコインの将来が明るいとは思えません。

一方で元気なアルトコイン。なんで?

管理にも最初は驚きました。

今まではビットコインの価格が下がると、仮想通貨全体の市場価値が下がるという流れでアルトコインもほとんど全部下落してました。つまり仮想通貨が法定通貨等に換えられていたんですね。

しかしながら、通貨の理念がしっかりしていて尚且つビットコインよりも性能が遥かに良いものが評価されるようになりました。ビットコインキャッシュやリップル、ネム、リスク等色々とあります。つまりビットコインが他の仮想通貨に両替されているということなんですね。

この違いはとても大きいです。

更にビットコインを軸としない取引所の登場と、ビットコインキャッシュの支払を採用したbitpay。この12月末で流れが大きくかわったような気がします。仮想通貨はまだまだ歴史が浅い市場なので、来年も色々なことがありそうで楽しみです。

単純に「儲かりそうだから」というのではなく、自分好みの理念や技術を持った仮想通貨を見つけて買ってみるのが良いと思いますよ。

管理人はリップル・ネム・リスク・ビットコインキャッシュをメインに持ってます。あとは遊び程度に草コインやICOをチラホラ。

仮想通貨を持つなら取引所を考える

なんか流行ってるみたいだし、とりあえず買ってみる?な人

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■ビットフライヤー登録方法

初心者に優しくコインの品揃えも丁度良いです。手数料がちょっと高いけど頻繁に動かさないのであれば、あまり気になりません。

頻繁に買い足しをしたり、動かしたい人

■ZAIF登録方法

取引板で直接売りたい人・買いたい人でやりとりをするので、手数料が安い代わりにちょっと大変。株やFXをやったことがある人ならすぐ分かると思います。リップルも扱って欲しい。

手数料が安くシンプル

ビットバンクの登録方法

簡単に買いたいけど、手数料は抑えたい人

■GMO登録方法

手数料が安いし使いやすい。ですが取り扱い通貨の種類はあんまり。もう少し増えたら嬉しいな~。仮想通貨は価格が20%近く変動することもザラなので、レバレッジ取引はちょっと危険。

扱いコインの種類が多く、手数料も安い。世界最王手の取引所

フォークコインへ素早く対応したり、お問い合わせへの対応も機敏。さすが世界最王手。日本語も対応してますが、細かい部分は英語。仮想通貨を送ってからの取引になります。

みんなが使ってるのは嫌だぜ!ゴーイングマイウェイな人

イケメンおじさまが特徴的なSpectroCoin。デビットカードが作れたりICOに参加できたり、日本円を入金できたり、金を買えるといったちょっと変わった海外取引所。日本語も対応。取引通貨が少ないけど、レイアウトが一番見やすいのでお気に入り。


スポンサーリンク

ビットコインの暴落と、一方で元気なアルトコインの理由” に対して 2 件のコメントがあります

  1. タルタル より:

    nemって、binanceで買えるんでしたっけ。。。

  2. 管理人 より:

    Binanceはnem取り扱ってないですね!ご指摘ありがとうございます。
    うろ覚えの例え話になっていたので、いい加減な記事すみません。直しておきます。
    Binanceもnem扱ってくれると嬉しいですねえ。

コメントを残す