【祝】ディモンおじさんに仲間ができました

ブラジル中央銀行総裁がビットコインに厳しい意見

ブラジル中央銀行総裁Ilan Goldfajnは、先進的な決済システムであるビットコインを、ピラミッドスキームと比較しています。

※ピラミッドスキームとは

ネズミ講や自転車操業的な詐欺の手法
投資家から「増やして配当を出す」などとして資金を集めるが、実際には運用を行わずに新たな出資者から資金を集める事で配当に充てる。
システム全体では利益を生む仕組みが無いので、最終的には破綻してしまう。
ネズミ講のように出資者のランクわけを明示的に含む物に対して「ピラミッド・スキーム」という言い方が用いられる事が多い。

スポンサーリンク

ディモンおじさんに仲間ができました

Goldfajn氏は、Bitcoinがピラミッドスキームと似ていると主張している。

デジタル通貨に投資している人々が求めるリターンは、ピラミッド詐欺に騙された投資家が求めるリターンと同じ種類だと主張した。

「ビットコインは、安定性が無い金融資産であり、人々はそれが高く評価されると信じて購入する。それは典型的なバブル・またはピラミッドスキームである」

Goldfajn氏は、こうして一部の投資家やJPモルガンCEOディモン氏のような、ビットコインを理解していないと思われる残念な金融幹部の仲間入りを果たしました。

 ( `ー´)ノ


最後の残念な金融幹部ってww管理人盛ったウホ?

いや、私は自分のつたない英語力の全てを注ぎ込んで、誠心誠意で今回の記事を書きあげました!
原文に「残念な」という単語は含まれていませんでしたが、行間を読んで訳した結果ですから!

まぁそれはともかく、中央銀行の総裁がこういう発言しちゃうんですか…なんだかなぁ。

最近ビットコインや仮想通貨にネガティブな意見出るのって、[銀行]多いウホねー

銀行にとってはビットコインや仮想通貨って、宇宙人の侵略みたいなものですからね。
自分達が飼いならしている牧場にレーザー兵器持ったエイリアンが襲撃してくるようなもんですし。

全面対決するのか、襲来しちゃったもんは仕方ないから共存共栄を計るのか…そういう時期に来てるんでしょう。

それにしても詐欺と一緒って言い方ひどいウホ

まぁ逆に言えば、こういう強烈な言葉を使って意見を出すからメディアに取り上げられやすいとも言えると思います。
ディモンおじさんがニュースによく登場するのは、その辺もあると思いますよw

ディモンおじさんは、今年一番の人気者ウホw

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
cointelegraph.com


スポンサーリンク

コメントを残す