ほぼ確定。ホワイトリスト入りの仮想通貨(10/16更新)

ほぼ確定されたホワイトリスト入り仮想通貨

金融庁によって公開された登録業者の取扱通貨に掲載された通貨一覧です。
ホワイトリスト入りほぼ確定と思われます。

ビットコイン(BTC)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
イーサリアム(ETH)
monaコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ネム(XEM)
フィスココイン(FSCC)
ネクスコイン(NCXC)
カイカコイン(CICC)
カウンターパーティー(XCP)
ザイフトークン(ZAIF)
ビットクリスタル(BCY)
ストレージコインエックス(SJCX)
ぺぺキャッシュ(PEPECASH)
ゼン(ZEN)

 

知らないコインもあるウホ-。
見かけた事のあるコインもありますが、知らなかったコインもありますね。

モネロ(Monero)やダッシュ(Dash)ゼットキャッシュ(ZCash)がホワイトリスト入りしなかったのが不思議ですね。

匿名性が高い特徴から、犯罪利用を懸念してるウホ?

あ~、確かにそれはあるかも。

ホワイトリストから外されたコインは手放したほうが良い?

ホワイトリスト入りしていない仮想通貨は国内の取引所で取り扱うことが出来なくなる為、通貨の価格下落が予想されます。

日本は仮想通貨先進国の中でも取引量が特に多い国なので、海外からも注目を集めています。
なので、この影響は多少あるんじゃないかと考えられます。


考えようによっては凄くいいことかも

マイニングに使うモネロは海外の取引所かぁ~。面倒だなぁ。とか思ってしましたが、海外にも口座はあるので別に問題はないです。

管理人的にはZENが居るのがちょっと意外。
あとIota応援してたんだけどなぁ~。残念。日本はこういうの得意そうなんだけどなぁ。

そんなことよりも

「ホワイトリストに掲載されていないコインは、いつにでも無価値になる可能性がありまーす!随時更新するけど、ちゃんと見てから買ってよね!」

なんて大々的にCMでもやれば、仮想通貨に関わる詐欺は随分と減ると思うんですよね。
表現に問題はありますが、まぁ間違っては無いよね・・w

誰かベストな言い回しを考えてw

めでたくホワイトリスト入りしたコインの解説記事も増やさなきゃですね!
管理人も見たことの無い仮想通貨に興味深々です。

ホワイトリストが更新されたら、また記事を更新してみようと思います。


スポンサーリンク

ほぼ確定。ホワイトリスト入りの仮想通貨(10/16更新)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す