〔Yahoo!〕仮想通貨事業に参入か?日経新聞の報道

〔Yahoo!〕仮想通貨事業に参入か?

3月23日、日本経済新聞は、検索エンジン大手〔Yahoo!〕が、金融庁登録済みの事業者『株式会社ビットアルゴ取引所東京』と資本提携し、仮想通貨交換業に参入するとの報道を行いました。

登録業者との資本提携

日経新聞の報道によれば、Yahoo!子会社のFX取引会社「ワイジェイFX」が今年4月にビットアルゴの株式の40%を約20億円で取得する。

その後、2019年春に向けてYahoo!グループ会社の追加出資を予定しており、システムの更新等を行ったうえで、営業を開始する予定だとしている。

ビットアルゴ株式会社は日経新聞の報道についてHP上でコメント

《出典→arg-trade.com

『現段階では決定したものはございません』と記載した上で『今後、公表すべき事実を決定した場合には、速やかに対応いたします』と結んでいます。

あ~報道に関しては「ウチが発表したわけじゃないよ!」言ってるけど、提携は否定はしてないみたいな?
ワイジェイFXもコメントを発表

《出典→yjfx.jp

なるほど~交渉そのものは進めてるウホね


双方にメリットが大きい

日経新聞では、この提携についてwin-winの関係だと分析している。

ビットアルゴにとっては、Yahoo!という大企業のネームバリューで知名度の増加、顧客の獲得。

Yahoo!にとっては、金融庁への登録済み業者と提携することで、認可に必要な「時間の短縮」が大きなメリットになる。


なんか近いうちに正式発表されそうな感じするウホね?

ですね。ニュースが報じられているのは昨日から把握してはいたんですが、あの時点ではちょっと断片的な気がしたので、全体像をしっかり把握してから執筆するべきと思って、今日まで待って記事にしました。

え?昨日管理人は…『Yahoo!とか誰も興味ねぇからw』って…モガッ!グモモモ!

ゴリさん!バナナ!バナナですよ~!

管理人の個人的な意見は置いといて、既にDMMやGMOなどの大手が取引所を開設していますし、名前の売れている企業は今後も参入してきそうな気がしますね!

小さい取引所とかは生き残るの大変ウホね

とはいえ、ネット関係の事業において「他社に先駆ける」ってすごく大きいと思うんですよね。

管理人も含めて、多くのユーザーは既存の取引所の使い勝手に慣れていますし、手数料や使い勝手に大きな問題でも起きない限りは、なかなか他の取引所をメインにする事は少ないですし。

サポートがずっと返事無いとか、取引注文通らないとか無い限りはあんま取引所変えないウホね~

逆に言えば、そういう取引所はユーザー離れを防がないと厳しいかもしれませんし、気を引き締めてがんばって欲しいですね!

正念場ウホよ!

※参照元※この記事はコチラを参考に執筆しました。
www.nikkei.com
arg-trade.com
yjfx.jp


スポンサーリンク

〔Yahoo!〕仮想通貨事業に参入か?日経新聞の報道” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 匿名 より:

    サポートから連絡ないとか 注文が通らない そんな噂のとこ ありますね Z モガッモガッw
    とはいえ 現状 国内だと そこでしか買えない物も多い訳で
    本当の意味で 取引所を選べるようになると 良いですね

    1. ゴリラ管理人 より:

      ネタにはさせてもらってますが、なんだかんだ長期間使っていますし、多少の愛着があるのも確かですw

      だからこそ、今のうちに頑張ってほしいです!
      ₍₍ ◝( ・’ω’・ )◟ ⁾⁾

コメントを残す