【※速報】ビットコインゴールド・「また」セキュリティ関連で重大な警告を発表

BTG・セキュリティ関連で重大な警告を発表

先日、公式ウェブサイト上で紹介されていたBTGウォレット「mybtgwallet」が、利用者のビットコインを盗み出す《詐欺ウォレット》だった事が判明し、大きな被害を出したビットコインゴールド。

今日さらに《別のセキュリティ問題》に直面しているとして、公式サイト上で[CRITICAL WARNING(重大な警告)]をアナウンスしています。

スポンサーリンク

CRITICAL WARNINGの内容は?

BTGチームの発表によると、Windows Walletインストーラーのリンクと、Githubリリースページのダウンロード箇所で、『約4.5日間、不明なファイルを提供していたとの事です。

は?ここからウォレットダウンロードできるよって場所に置いてあるファイルが「不明なファイル」って話ウホ?

管理人も技術面は詳しくないので、引用する事しかできませんが、公式ページのアナウンスに赤文字でこういう項目があります。

2017年11月21日09:39*UTC~2017年11月25日UTCの期間にWindows Walletファイルをダウンロードした人は、ファイルを使用しないでください。

※UTC⇒協定世界時

その期間に中身のわからんファイルが設置されてたって話ウホね…

BTGチームの説明

ファイルについて

『我々は、このファイルの詳細が判明するまで、このファイルが悪意を持って作成され、利用者の仮想通貨情報・個人情報を盗み出す目的のものだと仮定して行動します』

『このファイルは、ウィルス対策ソフト/マルウェア対策ソフトなどのセキュリティソフトを起動しませんが(検知しませんが)ファイルが安全であるとは限りません

ファイルをダウンロードした場合

●該当のファイルが使用された場合には、そのコンピューターには注意が必要です。

●ファイルを削除し、コンピューターはマルウェアやウィルスを完全にチェックを行う必要があります。

●そのコンピューターでアクセス可能なウォレットに保管している仮想通貨は、新しいウォレットアドレスにすぐ移動する必要があります。

『必要があります』じゃねーから!なめてるウホ!?

先日の不正ウォレットの話もそうですけど、これはちょっと…言葉が出ませんね。

ちなみに該当ファイルのダウンロード箇所だと思われる所も見てきたんですが、なんとも皮肉な表示になってます。

セキュリティ・プライバシー・安全性って言うだけならタダだと思ってるウホね…

とりあえず今回は[速報]という事で、お伝えしました!

記事の下に警告内容をGoogle翻訳したものを貼っておきます。

心当たりがある人は、すぐにチェックして対策するようにしてください!


CRITICAL WARNING(重大な警告)の画像

《画像引用元⇒bitcoingold.org

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m
※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
news.bitcoin.com
bitcoingold.org


スポンサーリンク

コメントを残す